2009年11月09日

長期的に考えて

昨日のチェルシー戦、個人的には今シーズンBEST試合でした。マンU良かったぞ!
落ち込むこと全く無し!!

試合に集中した感じ、気持ちが入ったプレー、こういうのが一番大事。
結果、シュート数はチェルシーの倍程度、ボール支配率もチェルシーをうわまってました(^ー^)

今後もこの戦い方が出来れば四連覇かたいぞ(^O^)/

ファギー、
チーム力は内容がないと、身につかないよ。内容悪くても勝ちゃいい精神だと将来の安泰は無し!
どうか今回の選手の戦いぶりを誇りに思ってくださいm(_ _)m


posted by ライアン at 18:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | PREMIER LEAGUE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月20日

マンチェスターダービーやばすぎ!

なんじゃ、この試合!
寿命2〜3縮んだ(≧□≦)
最高ー、オーーウェ〜ン!!!
posted by ライアン at 23:47| Comment(0) | TrackBack(1) | PREMIER LEAGUE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月06日

来季期待大!

オーウェンきたあぁー(◎o◎)!!

絶対マンUで復活して欲しい!
まだまだ老いる年じゃないよ。
ルーニー、ベルバ、とのコンビも今から楽しみ♪
バレンシアも期待大。

来季のマンU前線陣は今季よりまとまりがあるでしょう(^ー^)

まだまだ資金豊富なんで、あと一人中盤で動ける選手が欲しいっすね。
posted by ライアン at 20:04| Comment(0) | TrackBack(1) | PREMIER LEAGUE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

ギグス、PFA受賞と800試合出場!

いやあ〜、今更ですがこの間の試合は久々に気合いが入ったマンUがみれました!

先々週末の心臓に悪い後半5点試合もかなり燃えましたが、CL第一戦の圧巻試合はそれ以上です(^ー^)

あの好調アーセナル相手に前後半通じて何もさせないなんて、現在のヨーロッパのチームには出来ないでしょう!
思わずニヤケてしまう( ̄▽ ̄)

ギグスも標題の通り注目されていましたが、浮つくことなく落ち着いたパス精度が高い期待通りプレーを披露!
ライマンのKYが無ければ、得点で節目をかざれたのに…。

さて今日(明日の朝)はCL第二戦!
まだ寝不足は続きそうです(^-^;
posted by ライアン at 16:02| Comment(0) | TrackBack(1) | PREMIER LEAGUE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

ギグス契約延長o(≧∀≦)o

皆様、めちゃめちゃご無沙汰しておりますm(_ _)m

ハマーズ戦のギグスの得点渋かったなあ〜!さすがの一言ですな。

でもチェルシー戦のギグスが今シーズン一番でしょう!
ドリブル・パス、そして守備において、全てレベルが高く、特に時折みせた緩急あるドリブルは全盛期を一瞬思い出させてくれました(^O^)

そんなギグスがマンUと契約を一年延長しました。ヤッター!!

これであと一年はギグスのプレーがみれます。本当によかった。

ということで、ダービー戦はギグスの先発、そして得点も期待しちゃいます(*^-')b
posted by ライアン at 18:40| Comment(0) | TrackBack(1) | PREMIER LEAGUE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

今週はリバプール

皆様、お久しぶりです!
全くblogは書けていませんがマンU魂は衰えていないライアンです(^ー^)

今週は楽しな一戦がありますね♪

今シーズンはまだフレしか点を決めていないのでマンU(笑)、新加入のデミにデビューGoalを期待しています(^_-)-☆

ギグスも相変わらずCHECKしまくります!

では勝利を祈って皆様の応援を宜しくお願いいたしますm(_ _)m
posted by ライアン at 18:55| Comment(1) | TrackBack(1) | PREMIER LEAGUE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月22日

CLも優勝だっ!!

699697_bigportrait.jpg



マンチェスターユナイテッド07−08CL優勝おめでとう!!!
そして日本来日楽しみにしているぞー!!!
posted by ライアン at 22:54| Comment(1) | TrackBack(0) | UEFA CHAMPIONS LEAGUE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月17日

優勝写真!

9.jpg



さあ、来週はCL決勝です!
上の写真のようになることを祈ります目ぴかぴか(新しい)
posted by ライアン at 22:56| Comment(2) | TrackBack(0) | PREMIER LEAGUE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

二季連続優勝!!

やりました!最終節でウィガンに勝利しリーグ優勝が決まりましたっー!!

しかもギグスが駄目押しの2点目を決める最高の形です。
ユリさん、私の予想通りに本当にギグスがやってくれましたね〜(^ー^)

クリもPKを落ち着いて決めて、得点王の名に相応しい活躍でした。

書きたいことはいっぱいあるけど、また別の機会に記事アップします!

次はCLだあぁ〜o(≧∀≦)o
posted by ライアン at 08:44| Comment(2) | TrackBack(1) | PREMIER LEAGUE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月11日

俺も信じてるぜ!

ファギー、良いこというね!俺も選手たちを信じます!!

あと少しで最終戦だっ!FIGHT!!!
posted by ライアン at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | PREMIER LEAGUE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

つばさだ!

79796210.jpg


やっぱり放送して欲しかったよ!LIVEで観たかったたらーっ(汗)

FA CUPのガナーズ戦はマンUの圧勝に終わったようですわーい(嬉しい顔)手(チョキ)
フレが2得点とは驚きですが、クリ・ギグス・テベスを休ませてこの大勝がもっと驚きですがく〜(落胆した顔)

それにしても私が何より嬉しいのがナニです(しゃれじゃないっす)パンチ

能力があるんだけど、ここまで大きな仕事は序盤のスパーズ戦くらいで、そろそろ得点が欲しいと思っていたところ、かなりの活躍をしており、本当に嬉しい限りですひらめき
アーセナルには、ナニのキックフェイント等のフェイクがかなり効いていたみたいですね。ふふふグッド(上向き矢印)

それにしても、この人の身体能力はすげー目exclamation
トップの写真を見る限り、キャプテン翼ばりのオーバーヘッドいけそうです(笑)

ミッドウィークのリヨン戦、リヨンがルマンに負けた試合を観たけど、多分楽勝だと思います手(グー)
久々にマンU戦見れるぞ目ぴかぴか(新しい)
posted by ライアン at 13:12| Comment(3) | TrackBack(1) | FA CUP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月25日

FAカップ

今シーズンは日本で放送やらないんですかね?

誰か情報知っていたら教えてください〜。
posted by ライアン at 19:05| Comment(2) | TrackBack(0) | PREMIER LEAGUE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月13日

首位奪取!

やったexclamation×2
昨日は最高の日exclamation×2exclamation×2

クリのハットトリック、本当に嬉しそうだったなあ〜♪
前半、0点のときは今日はやばいかと思いましたが、ただの
思い過ごしでしたわーい(嬉しい顔)
しかし、試合内容はもっと点をとってもおかしくなかった試合でしたね。
キャリック、シンプソン惜しいあせあせ(飛び散る汗)

クリは得点王独走ですダッシュ(走り出すさま)今年はもう決まりと言っても過言ではない気がしますひらめき

今回のギグスはまあまあでしたね。
それもしてもルーニーにとっては厄日でした爆弾

最後にスミスの退場シーンは良くわからなかったけど、ただのクレームかな?
ちょっと残念な試合終了ではありましたが、退場時は拍手でスミスを見送っていたシーンが何だか嬉しかったです。
posted by ライアン at 22:31| Comment(0) | TrackBack(1) | PREMIER LEAGUE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

遅くなりましたが新年のご挨拶

皆様、

遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます!

今年もギグスのプレーで人生を楽しめそうです。
もうドリブル突破はあまりやらないようなので、パスに期待します。去年は結構度肝を抜かれたパスがありましたからね〜!

今週の新城戦が楽しみです。
ただマンUは監督が交代したばかりのチームに弱いんです…。実績から言ってるだけですが。

とは言ってもOTでそのジンクスはあり得ないでしょう。

そろそろギグスとハーグリーヴスのゴールがみたいなあ〜。

以上携帯からの更新でした。
今年は携帯でちょこちょこ更新していこうと思います!
posted by ライアン at 19:10| Comment(2) | TrackBack(1) | PREMIER LEAGUE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月15日

アンデルソン&ハーグリーブスいいっ!

ホント久々の投稿になりましたあせあせ(飛び散る汗)
しかもユリさんのコメントで投稿していない事態を気付きましたたらーっ(汗)
ユリさん、ありがとうハートたち(複数ハート)


私が投稿していない間、プレミアリーグ開幕から3ヶ月程経ちましたが、なんてマンUは強いんでしょう揺れるハート
最高のシーズンを迎えていますね目ぴかぴか(新しい)

悔しかったのはアーセナル戦ですなパンチ
何とかエミレーツスタジアムでアーセナルに土をつけたかったexclamation×2
確かまだ一回もあのスタジアムではアーセナルは負けてないんじゃあないかな?
うーん、とにかく勝ちたかったですねもうやだ〜(悲しい顔)

しかし、その試合以外はここ最近の試合がそうですが、とっても素晴らしいぴかぴか(新しい)
新メンバーもよくやってます。テベス・ナニ・アンデルソン・ハーグリーブス。

特にアンデルソン&ハーグリーブスの中盤は個人的に凄く好きです揺れるハート
二人ともボールをよく追うダッシュ(走り出すさま)追いまくるダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

オーウェンは華麗にボールを取り返すし、アンデルソンは強いハートを持っており絶対気持ちで負けない!という感じが出ていて、二人とも今の私のお気に入りですハートたち(複数ハート)

ここでやっぱりコメントが外せないのはギグスパンチ
ギャリーの代わりにキャプテンマークを引き継ぎ、よくやっていると思います黒ハート黒ハート黒ハート
この間のローバーズ戦の後半に魅せたドリブル突破はス・テ・キの一言ハートたち(複数ハート)

このまま今年はリーグ優勝いけるでしょう!
あとはCLでミランを降して優勝を狙って欲しいですねひらめき
posted by ライアン at 23:12| Comment(1) | TrackBack(0) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月13日

ようやくプレミアリーグ放送決定!!!

AFP013784_00.pre.jpg



先週末は開幕戦だったのに、放送が無いなんてありえない事実でしたねむかっ(怒り)
しかもルーニー骨折で、開幕戦スコアレスドローたらーっ(汗)これは痛いなあ〜あせあせ(飛び散る汗)

しかし、私のしつようなスカパーへのクレーム電話が多少役に立ったか、
ようやくJSPORTSさんでプレミアリーグが放送されます!

参照URL:http://www.jsports.co.jp/company_info/release/release_20070813.html

JSPORTSさんに感謝ですね!
JSPORTSさんは放送権獲得前も「お客様のご要望にお答えするべく、調整中です」のように、あきらめない姿勢があり好感が持てましたグッド(上向き矢印)

それに比べるとスカパーの対応はイマイチでしたね〜。
「第一節の放送はありません」

・・・・・・・・・ってそれだけかよ!がく〜(落胆した顔)
って思わず叫びましたどんっ(衝撃)

しかし、JSPORTSさんでもMUTVは放送やってくれないようですね・・・。
これはかなり残念バッド(下向き矢印)

開幕戦の再放送は無いのかな〜?
posted by ライアン at 16:11| Comment(3) | TrackBack(2) | PREMIER LEAGUE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

待ちに待った日本語サイトオープンです!

皆様、お久しぶりです目あせあせ(飛び散る汗)

埼玉シティーカップ、最高でしたもうやだ〜(悲しい顔)
後日感動記事をアップしたいと思います。

その試合のプログラムに嬉しい内容が記載されていましたので、
取り急ぎ記事をアップします。

待ちに待った「マンUホームページ日本語サイト」がとうとうオープンしましたひらめき
まだまだ未完成なサイトですが、皆さん一度見てくださいねるんるん

http://www.manutd.jp

キャンペーンでギグスに会いたいっすハートたち(複数ハート)
posted by ライアン at 13:27| Comment(5) | TrackBack(1) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月03日

なに?ナニ?ギグス代表引退!?

070603-2.jpg



ハーグリーブスが正式にマンU決定!の記事投稿をするつもりだったのに、何(ナニ)やらこんな記事が左斜め下
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=worldsoccer&a=20070602-00000046-ism-spo

いつの間にかそんなことが決まっていたのか目exclamation×2
ナニって誰?
ということで、ナニの記事を何となく探してみた左斜め下
http://jp.uefa.com/footballeurope/news/kind=2/newsid=489204.html?cid=rssfeed&att=index

スピードと突破力があるみたいですね。うーん、早く見たい目ぴかぴか(新しい)
ちなみに顔はこんな感じ左斜め下
070603-1.jpg

まだ未完成な感じだけど、かなり期待できそうグッド(上向き矢印)
OTでぜひバク宙しまくって欲しい手(チョキ)



そしてそして、何とも言い難いニュースがもうやだ〜(悲しい顔)左斜め下
ギグス辞めないで!!

ギグスが代表引退か・・・。
考えたくない事が、現実となってしまったのですね・・・。
色々言いたいことはありますが、とにかく今は家族と来シーズンのマンUのことだけ考えて、人生を楽しく過ごしてもらいたいですぴかぴか(新しい)


しかし、今日の記事だけで、来シーズンがさらに待ち遠しくなってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
早く来い来い来シーズン手(グー)
posted by ライアン at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

ついにキタッーーーー!!!

070521_01.jpg



FA CUPのことはあえてふれません!悔しい!!

優勝を決めてからまだ勝利が無いマンUですが、一足早いその梅雨っぽさを吹き飛ばす朗報ですひらめき

ハーグリーブスがついにオールドトラフォードに上陸!!!


いやいや〜、これは個人的にはかなりの朗報なんですわーい(嬉しい顔)
今のマンUに必要な「走れる中盤」の役割を確実にやってくれる選手ですパンチ
そして、この甘いマスクと何故かクリクリの天パが最高に魅力的ですキスマーク

実践で本気モードとなる試合は、来シーズン開幕前に行われるチェルシーとのコミュニティーシールドでしょう目ぴかぴか(新しい)
この間のFA CUPで悔しい思いをしたリベンジをハーグリーブスを含めた「新制マンU揺れるハート」ではらして欲しいですね手(グー)

その前にアジアツアー来るかな〜??
この間チケットゲットしました。7/17楽しみ〜るんるん
posted by ライアン at 12:59| Comment(2) | TrackBack(0) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

優勝記念壁紙掲載します!

さあ、今日でプレミアリーグ最終戦となってしまい、かなり寂しい気持ちでいっぱいですが、それを吹き飛ばす意味で壁紙を掲載します!
このみんなの笑顔・・・、本当に応援したかいがありましたたらーっ(汗)
ギグス単独も当然掲載!!!


070513-01.jpg 070513-02.jpg



今日のプレミアリーグはかなり楽しめそうでするんるん
試合終了後に優勝カップを掲げファンと一緒に喜びを分かち合うのでしょう!
・・・って、待てよ。
チーム代表として優勝カップを掲げるのは、もしかしてギグス!!!?
これはDVD保存必見だっ目ぴかぴか(新しい)


あとはFA CUPを必ず獲るため、皆さん来週まで引き続き応援宜しくお願い致します手(グー)
posted by ライアン at 21:36| Comment(1) | TrackBack(0) | PREMIER LEAGUE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月07日

優勝!!!!!!!

20070507-00000016-spnavi-socc-view-000.jpg



チェルシーとの直接対決を前に・・・、


06−07プレミアリーグ優勝決定!!!!!!

ブログを作ってから、初のリーグ優勝ですハートたち(複数ハート)
CLは逃しましたが、まずはこれで一冠達成パンチ
しかし、これに満足せずFACUPもチェルシーからかっさらいましょうわーい(嬉しい顔)


ミッドウィークのチェルシー戦、チェルシーの選手はアーチを作ってマンUを拍手で迎えてくれるかな〜。これがかなり屈辱なんですひらめき
posted by ライアン at 19:30| Comment(3) | TrackBack(3) | PREMIER LEAGUE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月24日

緊張してきました

523901_mediumsquare.jpg



今日ですね。ミラン戦!

数シーズン前のホーム&アウェイ両方でダブルを喰らったリベンジを
ぜひとも果たして欲しいです!

今シーズンのマンUは、以前と違いますよ、ミランさん!
posted by ライアン at 12:58| Comment(2) | TrackBack(0) | UEFA CHAMPIONS LEAGUE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月14日

またLIVE来たー!

フジナイス!
来週月曜日のリプレイはさすがに厳しいだろうと思っていたら、

LIVE
3/19(月)28:50〜翌8:00
準々決勝 再試合 マンチェスターU. vs ミドルスブラ
解説:風間八宏 実況:青嶋達也



だってわーい(嬉しい顔)手(グー)
チェルシーのリプレイは録画放送というのがまた何とも言えない目ぴかぴか(新しい)
やっぱリーグ首位の力はすごいねパンチ

ここはOTでスカッと勝って欲しいですねexclamation×2

まあその2日前にボルトン戦があるので、かなり戦力は落ちると思いますが・・・。

キャリックあたりにミドル決めてもらいですっサッカーダッシュ(走り出すさま)
posted by ライアン at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | FA CUP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月26日

ナイスだ!フジテレビ!!

よし!LIVE放送決定!!
テンション上がること間違い無しっexclamation×2


レディング VS マンU
posted by ライアン at 21:25| Comment(1) | TrackBack(0) | FA CUP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月23日

そんなに怒らなくても・・・

nicegiggs!!.jpg


久々の投稿です!
仕事の忙しさはかなりやばいですが、これは書かずにはいられない!

確か私の記憶では、アンリが同じ事やって「頭脳プレー!」のような評価を得ていたのに、ギグスの素晴らしいFKと頭脳プレーは何で評価されない!!!?
(ギグスのその他のプレーは結構ひどかったですが(泣))

リールもおとなげない!
試合の途中で投げ出すなんて、プロとして恥ずかしいですね。
試合はどんなことがあっても最後まで懸命に頑張って欲しいと観客の誰もが願っていたはず。
抗議は試合後にしてもらいたい!

結局、観客にも悪い影響が広がって、最後はかなり後味が悪い雰囲気になってしまいましたねたらーっ(汗)

ある意味、OTでの第2戦が楽しみになりました!
posted by ライアン at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | UEFA CHAMPIONS LEAGUE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

明日のLIVE放送が・・・

明日は久々ミッドウィークの試合ですが、LIVE放送が無いようですたらーっ(汗)

だけどご安心をひらめき
MUTVで再放送があるようです目ぴかぴか(新しい)

02月06日 (火) 21:00 - 23:00
MUTV The Match 06/07プレミアリーグ 第21週
ユナイテッド vs. ワトフォード



何だかMUTV、やけに放送がありますね〜るんるん
5年〜2年前くらいの試合を頻繁に放送しています。
詳しくは右サイドのMUTVを参照してくださいねexclamation
いっぱいHDDに取って観ようっとわーい(嬉しい顔)


この間のFA杯、ルーニーのゴールはファンタスティックでしたねハートたち(複数ハート)

でも個人的には、1点目のギグスのドリブルダッシュ(走り出すさま)&パスパンチが最高でした揺れるハート
全体的には、ここ最近パフォーマンスが若干低下しているギグスですが、またすぐに好調ギグスになると信じていますぴかぴか(新しい)
posted by ライアン at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | PREMIER LEAGUE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月12日

4回戦はLIVEでやります!

1/27のFA杯4回戦は念願のLIVE放送ですひらめき


ようやく見れる目ぴかぴか(新しい)
相手はポーツマスだし、何だか面白くなりそう!ワクワクるんるん
取り急ぎ情報まで!
posted by ライアン at 17:42| Comment(2) | TrackBack(0) | FA CUP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クリスティアーノ、12月最優秀選手賞を受賞!

070112_01.jpg


12月の月間最優秀選手にクリスティアーノが選出されましたひらめき
彼の3試合連続2GOAL!の活躍を見れば、当然ですね目ぴかぴか(新しい)

ただ、まだまだ改善すべきプレイは稀にありますパンチ
パスの選択肢が最優先の場面でシュートしてしまう、強引にドリブル突破して多々ボールをとられるケース、など。
但し、最近ではその場面はほとんど出ていないので、かなり成長した気がします。
嬉しいなあ〜たらーっ(汗)
でも彼の本当の実力はまだまだ出ていないはず!
毎試合高水準のプレーを出せるようになれば、世界最高のプレーヤーと言っても過言ではないでしょうぴかぴか(新しい)
まだ21歳だし、将来が楽しみだるんるん


ところで、今シーズン開幕前を振り返ってみると、ファギー(その他上層部)のクリ引止めが見事成功していますね。
ファギーは見る目があるのかっexclamation&question
やはり、只者ではないっすね!

とにかく、今シーズンはクリのおかげ!などのコメントが出来るよう、ぜひリーグ戦は優勝を果たして欲しいです手(グー)



いきなり話しは変わりますが、今週末は久々のリーグ戦!
ってまた、ビラかよっがく〜(落胆した顔)


同じチームの連戦は、昨年のローバーズ戦を思い出します。ちょっと嫌な予感・・・。
だけどOTだし、ビラはお得意様なのできっと大丈夫でしょう!
そろそろギグスやルーニーのGOALが見たいなあ〜揺れるハート

皆さん、応援宜しくお願いしますexclamation×2
posted by ライアン at 16:31| Comment(1) | TrackBack(0) | PREMIER LEAGUE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月06日

今年も宜しくお願い致します!

giggs_0103.jpg



今更ですが、明けましておめでとうございます目

昨年の後半はブログをほとんど更新出来ず、悔しい年明けとなりましたが、
マンUが絶好調なのでそれに救われています揺れるハート
しかし、クリスティアーノの成長ぶりは凄いですね手(グー)

個人的には、そろそろキャリックにマンU初得点が決まり、
中盤が今以上に活気づいて、シーズン優勝を確固たるものに出来る
と思っていますパンチ

ところで今日は、FA杯でラーション初お披露目らしいのですが、
肝心なときにLIVE放送が無いようですむかっ(怒り)ちぇっちっ(怒った顔)


最後に、コメントを頂いている方々にお返事出来ないことを深くお詫び
申し上げます。
ギグス関連については、何とか頑張って記事投稿したいと思いますので、
たまには遊びに来て下さい。


今年も宜しくお願い致しますexclamation×2
posted by ライアン at 22:52| Comment(3) | TrackBack(0) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月08日

2年ぶりの決勝T進出!

giggs33.jpg



久々点決めましたね〜!うれしい!!

それにしても、全てヘディングでの得点というのが気になる・・・。
流れの中でうまく決めれませんでしたね。
ここ最近、ギグス以外にも全体的にシュートを外すシーンが多いのが気がかりです。

明日はマンチェスターダービーですね。
昨年マンC戦でデビューを果たし周りから良い評価を得られなかったエブラには、
ぜひともスタメン出場でリベンジして欲しいです!がんばれー!!!
posted by ライアン at 13:07| Comment(5) | TrackBack(1) | UEFA CHAMPIONS LEAGUE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月29日

祝!ギグス!!

今日はギグスの33歳誕生日(o^-’)b
おめでとう!



明日のハム戦は久々ギグスの得点で勝ってくれ〜!!
posted by ライアン at 00:32| Comment(2) | TrackBack(0) | PREMIER LEAGUE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

勝負強い!

ルーニーナイス2ゴール!


クリは今日ついてなかったけど、チェルシー戦でゴールあげることを期待します!



ギグスはいいところもあったけど、最近ちょっとプレーが軽いところが気になります^^;



さあ、来週のチェルシー戦はなんとしても必ず必ず必ず勝とう!!!



(以上、携帯から更新でした)
posted by ライアン at 02:17| Comment(1) | TrackBack(0) | PREMIER LEAGUE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

マジ!?

お久しぶりです。
すっかり更新出来ないのが当たり前になってきたライアンです。 例によって携帯で更新しています。

昨年カーリングカップ王者のマンUですが、なんと二部リーグ最下位のチームに敗れたようですね(涙) ちょっとメンバーを変えると急に弱くなるマンUが少し心配ですね。


私の中では、とにかく今月に対戦予定のチェルシーにさえ負けなければ、何も文句はありません(笑)



昨年のチェルシーに負けた試合は本当に悔しかった。
しかも完敗だったし。


今月のチェルシーは大差でぜがひとも勝つよう皆さん応援をよろしくお願いします!


今週のブラックバーンもかなりの山場でおもしろそうっ!
posted by ライアン at 23:13| Comment(0) | TrackBack(1) | PREMIER LEAGUE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

久々の逆転勝利!

ギグス!お前はやっぱり最高だあっ〜!!
たった一人で試合をかえやがった♪




ビディッチ、あなたのだてんの高くかつ叩きつけるヘディングが初めてゴール前で出ましたね!



サハ、あのトラップは普通胸でやるでしょ?身体能力高すぎっ!



ソーシャ、あなたのひた向きなプレーに感動しました。最後の得点はその報いですね!



最後にルーニー、回りの悪い噂はきにするな!!

今日の攻撃以外の守備貢献度はチームNo.1!なくてはならない存在間違いなしっす!! (以上、携帯電話から投稿しました)
posted by ライアン at 22:59| Comment(3) | TrackBack(4) | PREMIER LEAGUE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月25日

歯がゆい引き分け

コメントに全く返信できません。
仕事におわれています。
本当にコメント頂いている方々には申し訳ないです・・・。

レディングに引き分けでしたね。
昨シーズンのレディングが敗戦「2回」で優勝した意味がわかりました。
守備にはかなりの自信があるようです。
(っていうか守りすぎだろっ!)

やはりギグスやパクがいない影響が出てしまいましたね・・・。

明日はCL第2節、昨シーズングループリーグ最終節で赤っ恥をかかされた「ベンフィカ」とアウェーでの対戦になります。

昨シーズンのリベンジという意味で、この試合は絶対勝って欲しいexclamation×2


レディング戦で同点ゴールを決めて、且つ昨シーズンのベンフィカ戦では良いところが無かったクリに期待したいと思います目ぴかぴか(新しい)

それにしてもルーニーの不調が気になるところですあせあせ(飛び散る汗)


img_10_11834.gif ←今、何位かな?
posted by ライアン at 23:17| Comment(3) | TrackBack(3) | PREMIER LEAGUE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

今シーズン初黒星

スパーズ戦あたりから苦しい戦い方をしていたマンUでしたが、とうとうボロが出ましたね。
パスミス多すぎ!

ソーシャのシュート惜しいかったなあ〜・・・。

ギグスがいないのが、やはり大きく影響してしまいました(;□;)


どうでもいいけど、トュレ足つったのに回復するの速すぎ(笑)
posted by ライアン at 02:19| Comment(3) | TrackBack(2) | PREMIER LEAGUE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月16日

ギグス3週間の戦線離脱

CL初戦のセルティック戦、PKをもらうドリブル突破をみせチームに貢献したギグスですが、その代償にハムストリングを痛め3週間程度欠場するとのことですもうやだ〜(悲しい顔)

ここまで全ての試合でハイレベルなパフォーマンスを見せて、8月月間MVPに選出されたギグスがこれからいなくなるということは、贔屓目無しにマンUにとって大きな痛手になりそうですね・・・。左斜め下
060916_01.jpg



明日のアーセナル戦、両チームとも怪我人が多い中での対戦となりますが、現在低調なアーセナルなら勝てると信じます目ぴかぴか(新しい)

CL出場停止で鬱憤がたまっており、尚且つアーセナル戦はいつも調子が良いクリが今回のキーマンになる予感がします手(グー)


img_10_11834.gif ←今、何位かな?
posted by ライアン at 12:03| Comment(0) | TrackBack(2) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

鼻血出しながらよく頑張った!

8月月間MVPに輝いたギグスの得点でなんとか勝てました!

ギグス最高!!
(以上、取り急ぎ携帯電話から投稿)
posted by ライアン at 03:19| Comment(6) | TrackBack(2) | PREMIER LEAGUE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

う〜ん、それでいいの?

久々の投稿ですメモ
2〜3ヶ月は仕事が忙しくなり、記事投稿程度しか出来ませんあせあせ(飛び散る汗)
予めご了承願いますm(_ _)m

夏の移籍市場も8/31で締め切り、各チームが締め切り間際にバタバタしていたようですが、マンUはロッシを新城さんへローン移籍させてしまう、など放出ばかりで良い動きは結局無かったですね・・・。

しかも、ハマーズに移籍したアルゼンチン人マスチェラーノについて、実はコリンチャンスからウェストハムより前に移籍オファーを2回ももらっていたようですが、ファギーは「マンUには必要無い」とオファーを断った模様がく〜(落胆した顔)
も、もったいないぃ〜もうやだ〜(悲しい顔)

ハーグリーブスも獲れず、スコールズもシーズン通して全て出場出来るのか、年齢を考えると難しく、即戦力の守備的中盤は必要と思うんだけどなあ〜目


このファギーの選択、今回は賛成出来ませんパンチ


img_10_11834.gif ←今、何位かな?
posted by ライアン at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

やっぱり最後はこの男!(Match3 VS Watford(A))

また予想が当たりましたよ!!!仕事変えようかな?(笑)


【スターティングメンバー】
GK:サル
DF:オシェイ、リオ、ブラウン、シル
MF:クリ、フレ、キャリック、ギグス
FW:ソーシャ、サハ

【サブメンバー】
ロッシ、リチャ、エブラ、パク、クスチャク

【試合内容】
プレミアリーグ出場(カップ戦含めて)600試合目となる我が愛するギグスハートたち(複数ハート)とウェストハム・リーズ時代含めて300試合目となるリオに注目が集まるこの試合目ぴかぴか(新しい)

今回、チームが好調の中で唯一の不安材料となっているDF陣を修正し、守備に問題があったエブラの代わりはシル、右サイドにはブラウンではなくオシェイを配置した布陣パンチ
そして、MFでは新加入キャリックが初のスタメン、また前節でプレミアリーグ3年ぶりのゴールをあげたソーシャも今シーズン初のスタメンとなった目

試合序盤は、開始1分にマンU新DF陣が混乱している隙をつかれ大ピンチを招くが何とか凌ぎ、その後は徐々にマンUペース手(グー)
前半11分にはサハのキープから、左サイドをオーバーラップしてきたシルへナイスなタイミングでパスダッシュ(走り出すさま)
そしてシルが狙いすましたシュートで先制GOA〜Lexclamation×2左斜め下
060828_05.jpg

体を左右にブルブルさせてるシルがかなり不気味でしたが、とりあえずナイス先制!ファギーの起用がずばり当たったか!?と思ったのも束の間、
前半33分、マンU右サイドでボールをキープしていたマーロン・キングが左サイドへの大きな展開目
左サイドでボールを受けたアシュリー・ヤングに対し、同じ左サイドのシルがヤングに近寄りすぎて更に芝に足をとられ、ヤングに楽々ドリブル突破を許しゴール前にいたフランシスが楽々同点GOA〜Lバッド(下向き矢印)左斜め下
060828_03.jpg

同点後も不安定なDF陣の連携は解消せず、時折みせるクリのドリブル突破で攻撃のチャンスを作るのが精一杯の前半であったあせあせ(飛び散る汗)

後半は左右のサイド攻撃に苦労していたDF陣を修正すべく、スピードに強いブラウンを右サイド・空いたCBにオシェイを配置した布陣。
このDF構成が見事に的中し、後半は右サイドからの突破をブラウンがほぼブロックし、シルもブラウンに刺激を受けたのか、後半から落ち着きを取り戻しサイドでの守備に安定感が出てきたひらめき

そして後半51分、相手ゴール前付近でフレがボールキープしていた相手DFにプレッシャーをかけ、相手がそのプレッシャーに我慢できず後ろにパスを出したがボールが弱く、そのボールにいち早く寄せたギグスが前に出ていたGKを楽々かわし、右足で勝ち越しGOA〜Lexclamation×2exclamation×2左斜め下
060828_04.jpg

最高exclamationギグス超最高exclamation×2
やっぱり頼りになる男だっ揺れるハート

その後は、ワトフォードの徹底したロングフィード攻撃に苦戦し試合終了までハラハラさせられる展開ではあったが、個人的には逃げ切りが得意だと思っているマンUが何とか勝ち点3をもぎ取ったあせあせ(飛び散る汗)

ワトフォードは決して諦めない試合展開であったため非常に好感が持てたが、攻撃の多彩さに欠けていたので、今後もっと攻撃オプションが増えれば今シーズン恐い存在になるだろうモバQ


Watford 1 - 2 Man Utd

Goals:
M Silvestre 11
D Francis 33
R Giggs 51

Bookings:
G Mahon 39
K Richardson 78



【選手評価】
サル ◎
⇒いつも通り。危険な場面も集中力を切らさず。
ブラウン ◎
⇒CB・RSBどちらも質良くこなせるのはかなりの魅力ぴかぴか(新しい)この調子で頑張ってパンチ今回のMVPでするんるん
リオ ◎
⇒ブラウン同様、◎exclamation×2後半はCBに入ったオシェイを巧くコントロールし、自身も後半は見事なディフェンスで無失点に抑えたパンチ
シル ○
⇒得点を決めていなかったら△。今シーズンコンディションがまだ上がっていない気がしますねバッド(下向き矢印)良く転ぶし不用意なパスが多いし。期待したLSBでこの調子であれば、スタメン確保は難しいふらふら
クリ ◎
⇒攻撃陣で常に効果的なドリブルを披露exclamation
スコ、ルーニーがいない、この状況を良く理解しアシスト側に徹しているのは
涙ものたらーっ(汗)
最近好感が持てますグッド(上向き矢印)
オシェイ △
⇒久々のサイドポジションであったためかポジショニングに難ありあせあせ(飛び散る汗)相手のスピードに対応出来ない場面もあり、今後は後半のようにCBあるいは守備的MFでの起用が最適と考える手(グー)
フレ ○
⇒まずまず。攻撃参加意欲は多く今後に期待を持たせる。勝ち越しゴールとなったギグスの得点シーンは、彼のプレッシングから生まれた。GOOD JOBexclamation×2
ギグス ○
⇒後半得点したものの、それ以降は消えていた気がする。FKはやや精度を欠いた。でも・・・、今シーズン初得点おめでとうるんるん
キャリック ○
⇒中盤の底で長短のパスを配給するも、守備陣との連携が悪くピンチの場面を多く迎えた。彼の前目のプレーを観たい目
サハ ○
⇒終始頑張っていたが、簡単にボールを獲られていた場面もあり、またギグス
からの見事なスルーパスによる決定的場面もあっさり外してしまったあせあせ(飛び散る汗)
この辺りはニステルと比較される面だろう手(グー)フィニッシュの正確さを求むパンチ
ソーシャ △
⇒やはりスタメンだと持ち味が出ないexclamation&question
彼なりに頑張っていたがシュート数も少なくボールとのコンタクトも少なかったので、今後スタメンの際はシュートかボールタッチ数のどちらかに執着したプレーを観たい目
パク ○
⇒運動量は多く、後半のマンUカウンター攻撃の主力となっていた。
ただ、オフサイドや決定的チャンスをフィニッシュに持ち込めない事が多く、
もう少し注意力と決断の速さを身につけて欲しいパンチ
リチャ △
⇒交代早々余計なイエローをもらい印象が悪いちっ(怒った顔)
あのようなプレーはレベルが低いので勘弁して欲しいバッド(下向き矢印)プレー自体も特段評価する内容は無し。

【次戦のポイント】
vs トッテナム(H)
久々のOT戦exclamation×2スパーズは現在1勝2分けと調子はいまひとつだが、昨シーズンOTで引き分けとなっているため、リベンジ試合の意味で選手は燃えてくるはずパンチ
昨シーズン、スパーズのアウェーで機能していたパクを今回もぜひ起用し、パス回しが速いスパーズを早い段階で潰すことが出来れば、問題無く勝利できるだろうひらめき

【一言メモ】
3連勝ですexclamation×2
このような苦しい試合展開でも勝ち点3をものに出来るようになれば、本当に強くなったと言えるでしょうパンチ
ただ、DF陣は心配の種バッド(下向き矢印)
中でもエブラ、シルのLSB順次起用は今後も不安材料になる可能性があり、エインセの復帰が待たれるが、CL、FA杯を含めると彼らの出番も必ず出てきます手(グー)
この状況下では、エインセ復帰での守備陣の安定を望むよりも、彼ら二人の守備内容修正を優先していくことが、今後大事になっていく気がしますひらめき
次戦まで期間が2W程度ありますので、時間的にも余裕がありますexclamation彼らにはぜひ頑張って欲しいですね目ぴかぴか(新しい)


brown.jpg ←そういえばまたパンチになってたね(笑)(ランキングにご協力下さい)
posted by ライアン at 00:00| Comment(9) | TrackBack(5) | PREMIER LEAGUE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月26日

Match3 vs VS Watford(A) Preview!!

本日はアウェーでワトフォード戦!

サブを含めたマンU予想メンバーは以下の通り。
Van der Sar, Kuszczak, Brown, Ferdinand, Silvestre, Evra, Ronaldo, Fletcher, O'Shea, Miller, Richardson, Carrick, Park, Giggs, Saha, Solskjaer, Rossi.

対するワトフォードは以下の通り。
Lee, Chamberlain, Doyley, DeMerit, Shittu, Powell, Bouazza, Mahon, Francis, Young, King, Henderson, Stewart, Mackay, Spring, Priskin, Chambers, Mariappa, McNamee, Bangura, Jarrett.

青色は個人的な危険人物になります。
ワトフォードの選手ほとんどを観たことがありませんが、FWマーロン・キングは唯一要注意人物となるでしょうパンチ

この試合、ギグスが出場を果たせばプレミアリーグ600試合目になるようですひらめき
凄い記録ですね〜〜目ぴかぴか(新しい)
同じくリオも出場を果たせば、ウエストハム・リーズ時代を含めて300試合目になりますexclamation
マンUにとっては2人の節目試合になりますね〜グッド(上向き矢印)

今回のキープレイヤーは、やはり節目を迎えたギグスにしますexclamation×2

今シーズンまだ得点は決めていませんが、得点チャンスに絡むことが多く、自身のゴールもそろそろありそうな予感がします目ぴかぴか(新しい)
ギャリーは怪我でメンバーに入っていないので、おそらくこの試合はチャールトン戦に引き続きギグスがキャプテンを務めることになるでしょう手(グー)

FKは相変わらず好調のようなので、この試合はFKからの得点を期待したいですね!
頑張れexclamationギグス揺れるハート


giggs11.jpg ←節目なんでやはりヒゲは剃るのか?(ランキングにご協力下さい)
posted by ライアン at 00:00| Comment(6) | TrackBack(1) | PREMIER LEAGUE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

06-07 UEFA CHAMPIONS LEAGUE グループ決定!

06-07 UEFA CHAMPIONS LEAGUE の各グループ組み合わせが決定しました左斜め下

Group A
BARCELONA
Chelsea
Werder Bremen
Levski Sofia


Group B
INTER MILAN
Bayern Munich
Sporting Lisbon
Spartak Moscow


Group C
LIVERPOOL
PSV Eindhoven
Bordeaux
Galatasaray


Group D
VALENCIA
Roma
Olympiakos
Shakhtar Donetsk


Group E
REAL MADRID
Lyon
Steaua Bucharest
Dynamo Kiev


Group F
MANCHESTER UNITED
Celtic
Benfica
FC Copenhagen



Group G
ARSENAL
Porto
CSKA Moscow
Hamburg


Group H
AC MILAN
Lille
AEK Athens
Anderlecht


我らがマンUは、グループFでCeltic、Benfica、FC Copenhagenが対戦相手となりますひらめき
Benficaが一番要注意かもしれません目
マンUはポルトガル・スペインサッカーに弱い傾向がありますバッド(下向き矢印)

Benficaには昨シーズンの借りもあるので、ぜひH&A共に勝って借りを返し決勝T進出を果たして欲しいですねパンチ


img_10_11834.gif ←今、何位かな?
posted by ライアン at 00:00| Comment(2) | TrackBack(2) | UEFA CHAMPIONS LEAGUE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソーシャ、3年ぶりのゴール!(Match2 Charton(A))

ミッドウィークに行われたアウェー(ザ・バリー)でのチャールトン戦、私のキープレイヤーにあげたフレッチャーが、見事勝利の立役者となりましたexclamation×2
自分で言うのもなんだけど・・・俺って凄いっ!(笑)


【スターティングメンバー】
GK:サル
DF:ブラウン、リオ、シル、エブラ
MF:クリ、フレ、オシェイ、パク
FW:ギグス、サハ

【サブメンバー】
キャリック、ソーシャ、ロッシ、リチャ、クスチャク

【試合内容】
この試合からルーニー・スコが3試合出場停止バッド(下向き矢印)
スコの代わりにフレ、ルーニーの代わりにギグス、ふくらはぎの怪我で欠場したギャリーの代わりはブラウン、ブラウンが抜けたCBにはシル、といった開幕戦の後半メンバーとほぼ同じ布陣で試合に臨む手(グー)
メンバーに関して一番驚いたのは、怪我でまだ出場は無いと思っていた新戦力キャリックがサブに入っていたことっがく〜(落胆した顔)
彼のプレースタイルが早く観たかったので、より一層試合の楽しみが増えた試合開始前となった目ぴかぴか(新しい)

この試合を全体的に振り返ってみると、失点に絡みそうなシーンは3〜4回程度で比較的危なげ無い試合でしたねひらめき

前半については、攻撃し続けたものの結局ノーゴールに終わったが、前半23分のギグスFKポスト直撃どんっ(衝撃)(惜しかったなあぁ)やサハからのパスを受けたクリのダイレクトシュートポスト直撃どんっ(衝撃)(これ決まったらスーパーゴール扱いになったでしょう目)など、決定的チャンスが多く、後半に期待が持てる試合展開であったパンチ

後半開始早々、「マンU戦のプレーは楽しみるんるん」と言い放ちこの試合でも一人奮起していた22歳アンブローズのロングシュートが、ポストを叩くシーンには焦りあせあせ(飛び散る汗)を感じだが、その直後の後半48分フレがやってくれました手(グー)

左サイドからのグラウンダークロス
訂正:右サイドにいたパクからのグラウンダーパスでした。
に対し、DFフォーチュンがクリアミスしたボールをフレがキープし、フェイクを2回入れてGKの左を抜ける先制GOA〜Lexclamation×2左斜め下
060825_03.jpg

2点目は後半79分、右サイドからのクロスをサハが体で強引にキープし、そして左サイドにいたクリに対する「パスフェイク」に見事チャールトンDF2人がひっかかり、ドフリーとなったサハが左足でゴール右すみへGOA〜Lexclamation×2左斜め下
060825_02.jpg

3点目は試合時間残り10分程度の後半82分ギグスに代わり出場したソーシャが、とうとうやってくれましたたらーっ(汗)
PK付近でクリがボールをキープし、左サイドに流れたサハへ強めのスルーパスダッシュ(走り出すさま)
一瞬ボールに届かないと思ったが、さすがサハexclamation
何とかこのボールを中央へシュート気味に折り返し、そのボールを「ベビーフェイスの暗殺者」ことソーシャが丁寧にゴールへ押し込み、プレミアリーグ3年ぶりのGOA〜Lexclamation×2exclamation×2exclamation×2左斜め下
060825_04.jpg

みんなの喜びよう、特にファギーはソーシャの父親かと思わせる喜びかただったわーい(嬉しい顔)
マンUファンだけでは無く、選手も待ちに待っていたソーシャのゴールでこの試合は幕を下ろした手(グー)

チャールトンは個々の能力が高い選手を揃えながらも、守備のミスによる2失点・攻撃に関する連携の悪さを露呈し、結果大敗を喫した。

Charlton 0 - 3 Man Utd

Goals:
D Fletcher 48
L Saha 79
O Solskjaer 89

Bookings:
H Hreidarsson 32
W Brown 37


【選手評価】
サッカーサル ○
⇒いつも通り。ファインセーブするピンチすら無かったが、気を抜く事の無いプレーがチームメイトを引き締めていた手(グー)
サッカーブラウン ◎
⇒今回のDF陣では一番良かった。ギャリーとは一味違う右サイドであり、全く違和感無し。
サッカーリオ ◎
⇒見せ場は無かったが、ヘディングでの競り合いでは負けておらず、フィードも的確。前半得点チャンスになったパクへのスルーパスはお見事ひらめき
サッカーシル △
⇒やはりCBでは彼の特徴が生かせず、安定感も無いバッド(下向き矢印)失点にはならなかったが前半にみせた、ゴール前でのクリアミス(チャールトンの回し者かと思わせるクリア)やPK内ではやってはいけない後ろからのタックル(主審がファールの判定をせずホッとする)など、かなり危なっかしいプレーに終始した。
サッカーエブラ △
⇒開幕戦でみせた悪い癖は直っておらず、守備に課題を残す。ハンド手(パー)し過ぎむかっ(怒り)
何故か後半に調子が良くなるのが、意味不明で笑える。
サッカークリ ◎
⇒予想通りのブーイングも気にせず、いつも通りプレーを披露exclamation
強引に打ったシュートは前半早々の1本で、パクのボレーがポストを叩いたクロス、3点目のサハへのパス、得点にはならなかったがカウンターからのキャリックへのパスなど、効果的なパスが多く且つ自分でも打てる場面で強引にシュートせずパスに徹したプレーは評価に値する目ぴかぴか(新しい)
この試合のMVPですぴかぴか(新しい)
しかし、そんな優等生のクリだと何か物足りないと思ったのは、私ライアンだけexclamation&question(笑)
サッカーオシェイ ○
⇒開幕戦よりは比較的守備に徹していたが、手を抜かず頑張る姿にかなり好感が持てるグッド(上向き矢印)あとはパスの精度が課題手(グー)
サッカーフレ ◎
⇒プレシーズンマッチの好調を維持し、オシェイが守備に徹していたこともあり攻撃的な位置で奮闘パンチパスもなかなか良かったexclamation
しかし、前線の動きが無い場面でパスに迷いが生じ、数回ボールを奪われていたのが残念バッド(下向き矢印)
先制点のシーンは最高グッド(上向き矢印)今シーズンは昨シーズンよりも確実に多く得点出来るだろう手(グー)
サッカーギグス ◎
⇒贔屓目無しで相変わらず最高exclamation×2exclamation×2
前半のFKはゴールポストを恨みたくなったちっ(怒った顔)その後のシザースからの右足シュートなんて、子供のお手本となるプレーパンチ得点にはならなかったが・・・。
好セーブした20歳の老け顔GKカーソンを恨む(笑)
ギャリーの変わりにキャプテンも務めましたひらめき
サッカーパク ◎
⇒前半、前線の選手で唯一幅があり且つ運動量あるプレーを披露ひらめき
彼の課題はシュートに対する執着心パンチあとはゴールする運だけの気もするが・・・。次戦でゴールを期待したい目ぴかぴか(新しい)
サッカーサハ ◎
⇒1G1Aの大活躍るんるん
この試合で開幕戦に引き続きゴール出来たことは、今後への大きな自信になるだろうパンチ
怪我だけは気をつけてくれぇ〜あせあせ(飛び散る汗)
サッカーキャリック ◎
⇒後半77分にマンU初デビューexclamation×2
トッテナム時代のプレーをよく見ていなかったことが改めてわかった。
メチャ私ライアン好みの安定したプレースタイルじゃん揺れるハート
落ち着きがあり、パスセンスもあり、体格も申し分無く、そしてスピードも結構ありそうな選手ですひらめき
後半86分のカウンターからフリーのソーシャへパスを出したスピード・タイミングは圧巻がく〜(落胆した顔)早くフル出場で観てみたいっるんるん
サッカーソーシャ ◎
⇒おめでとう3年ぶりのゴールッexclamation×2
後半86分にシュートを止められた時は、シュートモーションへのスピード不足を懸念したが、外しても笑顔で前向きにとらえ次に向かう姿勢を示していたことが、このゴールにつながったと思います。
今シーズン、マンUで途中交代から得点を入れた初の選手ひらめき
残り時間10分でも結果を残せる貴重なストライカーです目ぴかぴか(新しい)

【次戦のポイント】
vs ワトフォード(A)
昇格組のワトフォードは、強豪のリバプールそしてチャールトンに大勝したウェストハムから早くも「引き分け」を演じており、
訂正:ウェストハムとの引き分けは本当ですが、リバプールと引き分けを演じたのは、シェフィールド・ユナイテッドでした。ワトフォードは初戦、エバートンに敗戦しております。
昇格組とは言えかなり侮れないチーム目
ワトフォード戦もアウェーのため、マンUはこの試合と同様のメンバーで臨むことが予想されるパンチ
この試合の出来から考えて、怪我の調子次第だがキャリックのスタメンも大いに有り得るだろうひらめき

【一言メモ】
これであっさり2連勝手(チョキ)
同じ時間に行われたミドルスブラ vs チェルシーは、昨シーズン同様またもチェルシーが敗戦。
先制点はチェルシーだっただけに、これは予想外だった目
それよりもマンUは他チームの結果を気にせず、次の対戦チーム分析、選手のコンディション管理、この試合での悪い箇所修正など、チームの弱点となる要因を減らすよう頑張って欲しいですねひらめき

また、この試合で重要な役目を果たしたフレ、今シーズンはこのような喜びのシーンが多く観られそうですね〜目ぴかぴか(新しい)

060825_06.jpg


kuri.jpg ←色々問題はあったが、やはり外せない選手ですっ!(ランキングにご協力下さい)
posted by ライアン at 00:00| Comment(4) | TrackBack(3) | PREMIER LEAGUE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

チャールトン戦レポートは後日

げ、寝過ごした(;□;)!!
今日はサッカー情報シャットアウト>^_^<

皆さん、また明日会いましょう(^-^)ノ~~
(以上、携帯電話より掲載)
posted by ライアン at 05:13| Comment(0) | TrackBack(0) | PREMIER LEAGUE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月23日

Match2 vs VS Charton(A) Preview!!

さあ、明日早朝にチャールトン戦が始まります!

昨シーズンは最終戦のOTで大差による完勝!そしてアウェーではスミスがMFとして初めてゴール決めた試合、という印象がありますね目

サブを含めたマンU予想メンバーは以下の通り。
Van der Sar, Kuszczak, Neville, Brown, Ferdinand, Silvestre, Evra, Ronaldo, Miller, D Jones, Fletcher, O'Shea, Giggs, Richardson, Park, Saha, Rossi, Solskjaer.

対するチャールトンは以下の通り。
Carson, Young, Hreidarsson, El Karkouri, Sorondo, Ambrose, Faye, Holland, Hughes, Reid, Hasselbaink, M Bent, Myhre, Rommedahl, D Bent, Lisbie, Euell, Ashton.

青色は個人的な危険人物になります。
こうみると昨シーズンとはだいぶメンバーも代わり補強が充実しており、またチャールトンホームということから、昨シーズンよりは厳しい試合になると予想出来ます目
ただ、開幕戦でみせた攻撃力をこの試合でもある程度披露出来れば、負けることはまず無いでしょうexclamation
あとは守備手(グー)
この数日でどの程度修正できたか、そこがポイントになりそうです。
LSBはシルをっ!と思っていた矢先、開幕戦後半から期待外れの守備をCBで披露していたので、この試合でもLSBはエブラだろう。
オーバーラップが得意なエブラですから、この試合でも数回はオーバーラップを仕掛けてくるでしょう。
そのオーバーラップの後に空いてしまうエリアを、他の選手がどうカバーしていくか見ものですねひらめき

最後にキープレイヤー目ぴかぴか(新しい)

私は、プレシーズンマッチで好調を持続したが開幕戦は不出場に終わり、この試合ではルーニー&スコ出場停止によりスタメン起用が予想され闘志メラメラのフレッチャーにしますパンチ
プレシーズンマッチでは得点意欲もあり、また守備も献身的にこなしていたので、この試合ではぜひフレッチャーに得点してもらい、また無失点に貢献するようなプレーをぜひみたいですね手(グー)

頑張れexclamationフレッチャーexclamation×2

darren fletcher.jpg ←皆さん、応援してね!(ランキングにご協力下さい)
posted by ライアン at 00:00| Comment(2) | TrackBack(1) | PREMIER LEAGUE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

何だかね〜

やっぱりハーグリーブス獲得は難しいのだろうかexclamation&question
BBCsportsによるとハーグリーブス本人が記者会見で、
「バイエルンミュンヘンに残留する」
との声明を発表する予定だそうです。これは本人の意向では無いと思いますが・・・。

バイエルンとの現契約が2010年まで残っていること、そしてバイエルンの会長が、
「このままこのような交渉をマンU側が続けていくようであれば、FAに報告する」
と強く反発していることから、大人なハーグリーブスはやはり残留を決めてしまうのだろうかexclamation&question


個人的な見解と希望を言わせてもらうと、本当にマンUでやって行きたい意向がハーグリーブスにあるとすれば、ハーグリーブス本人がバイエルン側にしっかりその旨を伝えてマンU側に交渉するチャンスを与えてあげて欲しいパンチ
そうすれば、あとはマンU側が違約金や面倒な処理などを全て請け負う覚悟はあるはずだっ手(グー)(勝手な思いですが)
マンU側もハーグリーブスにそのぐらいの覚悟があることをしっかり伝えて欲しいexclamation×2


この件は、ハーグリーブスとマンU側の強い思いがあれば解決するはず。
いくらバイエルンでもそのような思いを持った選手がクラブにとって有益になるとは思わないだろうひらめき
何とか移籍が実現して欲しいなあ〜あせあせ(飛び散る汗)

060823_01.jpg


img_10_11834.gif ←今、何位かな?
posted by ライアン at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

smith14さん、ユリさん、nyaaさんへ

明日のMUTVでスミスのインタビュー放送があるようですよ〜。
生の声が聞けますのでお見逃し無くわーい(嬉しい顔)左斜め下

8月22日(火) 22:00〜25:00 J sports 2
22:00〜22:15 MUTV ドキュメンタリー #50 アラン・スミス インタビュー
22:15〜22:30 MUTV ドキュメンタリー #37 “The Visionary-Sandy Busby on Sir Mat”
22:30〜23:00 MUTV レッドホットニュース #87
23:00〜25:00 MUTV The Match 06/07プレミアリーグ 第1週-1 ユナイテッド vs. フルアム


早くFWでのプレーが観たいですね〜目ぴかぴか(新しい)

060821_14.jpg
posted by ライアン at 00:00| Comment(8) | TrackBack(0) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゴールショー!(Match1 Fulham(H))

ハーグリーブスとセナ移籍に関するマンUの対応について、色々つっこみたいところですが、それはまた別の機会に。


いやあぁ〜、プレミアリーグ開幕戦、最高のスタートダッシュを切れました目ぴかぴか(新しい)
ウキウキで試合を振り返りたいと思いますexclamation×2


【スターティングメンバー】
GK:サル
DF:ギャリー、リオ、ブラウン、エブラ
MF:クリ、スコ、オシェイ、ギグス
FW:ルーニー、サハ

【サブメンバー】
シル、パク、ソーシャ、フレ、クスチャク

【試合内容】
スタメン・サブ含めて個人的には結構豪華なメンバーだと思う。
これに怪我組のエインセ、スミス、キャリックが戻ってくれば言うこと無しだろう手(グー)
この試合、前半19分までになんと4得点!

先制シーンは、右サイドにいたルーニーが中央にいたサハへ柔らかいセンターリングをあげ、そのボールをサハが相手DFに競り勝ち、左サイドにいた我が愛するギグスハートたち(複数ハート)へナイスパスexclamation
このボールをギグスが再びサハへ「強くて速い」ドンピシャクロスexclamation
サハの見事なヘディングシュートを演出目左斜め下
060821_01.jpg

2点目は先制から8分後、ギグスが華麗なるプレーで相手MF陣を翻弄しルーニーへこれまた見事なスルーパスを出すが、ルーニーのトラップがやや後ろ向きになり、相手DF陣に戻られてしまうバッド(下向き矢印)
しかし、ルーニーは相手DF陣を中央に引き寄せ、間合いを見計らいルーニー→クリ→サハと素早いパス回しから、サイドにいたサハが中央のルーニーへ1点目のギグス同様、強くて速いグラウンダーのセンターリングを出すexclamation
相手DFのクリアもこの速いボールに対処しきれず、オウンGOA〜Lグッド(上向き矢印)左斜め下
060821_02.jpg

その1分後、ギャリーのセンターリングをサハのアクロバティックなボレーが惜しくも相手GKに防がれるが、そのこぼれ球をルーニーが楽々ごっつあんGOA〜Lで3点目わーい(嬉しい顔)左斜め下
060821_03.jpg

この辺りから笑いが止まらなくなるが得点はまだ続き、3分後には左サイドに抜け出したルーニーが右サイドでフリーのクリへドンピシャパスexclamation
クリもキックを振り切らずボールに合わせるシュートで、賢い4点目exclamation×2左斜め下
060821_04.jpg

後半からは開始早々怪我明けのギャリーに代えてシル、61分にギグス・サハに代えてパク・ソーシャを投入する余裕の采配。
さすがに後半はとばしすぎた前半を押さえるような試合展開が続いたが、64分にギャリーに代わり右サイドに入ったブラウンがクリとのワンツーから右サイドをフリーで抜け出し、中央のルーニーへドンピシャグラウンダークロスexclamation
そのボールをルーニーが巧く合わせて、5点目exclamation×2左斜め下
060821_05.jpg

フルハムはリオのオウンゴールによる1点だけとなり、この試合のキーマンと予想していた新加入のブラード・キュードル等はさほど見せ場が無かった。

Man Utd 5 - 1 Fulham

Goals:
L Saha 6
I Pearce o.g. 14
W Rooney 15
CdSA Ronaldo 18
R Ferdinand o.g. 39
W Rooney 63
Bookings:
R Giggs 50、M Brown 49



【選手評価】
サッカーサル ○
⇒いつも通りの安定感手(パー)手(パー)1失点のシーンは仕方無いでしょう。
サッカーギャリー ○
⇒いつもよりはオーバーラープが観られなかったが、あの試合展開では当然。3点目のサハへのクロスはかなりレベルが高いグッド(上向き矢印)
サッカーリオ ○
⇒オウンゴールとなってしまったが、あれは運が悪かっただけ。その他はいつも通りの安定感パンチ
サッカーブラウン ◎
⇒CB、RSBどちらも高いレベルでこなしていたひらめき5点目のオーバーラップは素晴らしかったぴかぴか(新しい)
サッカーエブラ ○
⇒まだプレーの質は荒いが、後半に入ると調子を取り戻しスタミナ面で問題無いことを証明。
サッカークリ △
⇒1点獲ったもののまだ本調子ではない。後半76分ルーニーの絶妙スルーパスを外したところはある意味クリらしかった。FKはギグスに蹴らせてくれっむかっ(怒り)
サッカーオシェイ ○
⇒攻守の良いバランサーだった。今後、この試合以上に激しい中盤になった場合でも同じプレーが出来れば、スタメン確保間違いなしっ手(グー)
サッカースコ ○
⇒中盤で左右にボールを散らす唯一の存在。それ以外にも守備で相手のパスをカット出来ていたあたり、調子の良い証拠。前半29分のミドルがポストを叩いた瞬間、めちゃ絶叫がく〜(落胆した顔)惜しかったあせあせ(飛び散る汗)
サッカーギグス ◎
⇒すいません、MVPですわーい(嬉しい顔)1点目のクロス、2点目のルーニーのへのスルーパス、共に高クオリティーぴかぴか(新しい)
後半フルハムのブラウンに悪質なプレーで膝を踏まれ一瞬冷や汗をかいたが、その後ブラウンへ報復したところを観て安心(笑)
フルハムのブラウンは他の試合でもあの類の危険なプレーをしているので、主審はレッドカードで退場させるべきだっただろうむかっ(怒り)
サッカールーニー ○
⇒2得点exclamation×2得点以上にパスが個人的には良かったひらめきドリブルはまだまだ本領を発揮していないので、もっとガンガン相手DF陣を切り裂くプレーが観たい目
サッカーサハ ◎
⇒ニステル不在を全く感じさせないプレーで攻撃の要となったパンチ強さ、高さ、速さが全て揃ったFW。あとはシーズン通してこの調子を維持し怪我をしないよう頑張って欲しい手(グー)
サッカーソーシャ △
⇒サハとは全く違うキャラだが、常にフリーの位置を探しチャンスを狙っているところはさすがっexclamation次回は得点を期待したいパンチ
サッカーパク △
⇒守備は良い。あとはシュートを打つこと。もう少し頑張って欲しい。
サッカーシル △
⇒エブラの代わりにシルがLSBで先発かと思ったが意外だった。それにしても、彼のCBはちょっと危険どんっ(衝撃)やはりLSBが一番合っていると思うが、ファギーのCBとしての育成に変更は無いだろう。マンUスタッフ陣にはCBとしての役割をもっと理解させて欲しい手(グー)

【次戦のポイント】
vs チャールトン(A)
この試合からスコールズ、ルーニーが3試合出場停止がく〜(落胆した顔)この試合を観て更に不安を増した感があるが、スコの代わりはキャリック、ルーニーの代わりはスミスと考えれば意外と安心。しかし、キャリック・スミスはまだ怪我中でチャールトン戦の出場は考えられず、またアウェー試合ということから、サハ1トップで中盤にギグス、オシェイ、フレ、クリ、パクといった布陣が考えられる。この試合の調子やチャールトンの攻撃陣を考えると問題無く勝てるだろうっひらめき



世間の注目が集まったルーニー&クリ不仲説は、下の写真のように全く問題無く終止符を打ちましたねexclamationLIVEでこのシーンを観たときは、ちょっと感動しちゃいましたたらーっ(汗)

060821_07.jpg


ranking_giggs.jpg ←左サイドでのプレーはやはりしっくりきますね!(ランキングにご協力下さい)
posted by ライアン at 00:00| Comment(17) | TrackBack(8) | PREMIER LEAGUE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月17日

バーズリーもローン移籍決定!

セビージャ戦でギャリーの代わりに右サイドを務めていたフィル・バーズリーが、マーティン同様レンジャースへローン移籍することとなりましたがく〜(落胆した顔)

これはどうなんでしょう?
怪我がちなギャリーの穴埋めが出来る唯一の選手であり、これで右サイドの層がさらに薄くなった気がしますバッド(下向き矢印)
レンジャースに行くことはバーズリーにとって出場機会が増えると思われ、本人にとっては良い移籍なんでしょうが・・・。
若手選手の中でもバーズリーは個人的に一目置いていた存在だったので、これはかなりショックでしたね・・・目たらーっ(汗)

恐らくセビージャ戦のパフォーマンスがローン移籍の布石になった気がします。
アピール出来るほどのプレーは観られなかったので・・・。

そしてもうひとつ移籍の布石として考えられるのは、ブラウンexclamation×2
彼はマクラーレンから
「イングランド代表のDFとして将来を期待する」
と言われ、マンU側もブラウンを常時出場させることが出来る環境を作るべく、RSBもやれるブラウンとポジションがかぶるバーズリーはこれで更に出場機会が激減することになり、他のポジションが出来ない不器用なバーズリーは良い方向にいける道「移籍」を選択したんでしょうね手(グー)
(バーズリーが不器用というのは、顔から勝手に想定したフィクションです)

ようやくトップチームで戦えるレベルまで上がった選手と個人的には思っていたため、ちょっと残念ですが、マーティンと共にレンジャースのレギュラーを確保出来るよう頑張ってもらい、もっといかつい顔(笑)になって帰って来て欲しいですねexclamation

060817_04.jpg


img_10_11834.gif ←今、何位かな?
posted by ライアン at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月16日

ルーニー&スコールズ 3試合出場停止!

以前に行われたアムステルダムトーナメントのvsポルト戦、ルーニーとスコールズがラフプレーで一発レッドの退場となり、その行為に対する処分がFAで決定されました。

リーグ開幕戦のvsフルハム(H)には出場できるものの、以下の試合は彼ら二人抜きで戦う事になりましたたらーっ(汗)

8/23(水)vsチャールトン(A)
8/26(土)vsワトフォード(A)
9/9 (土)vsトッテナム(H)

痛すぎっどんっ(衝撃)これは痛すぎますもうやだ〜(悲しい顔)
しかもルーニーはリーグ開幕戦も足の付け根の故障で出場が怪しいバッド(下向き矢印)

今年もギグスのMFが多く観れそうです(皮肉)。はあぁ〜・・・

060816_02.jpg


img_10_11834.gif ←今、何位かな?
posted by ライアン at 00:00| Comment(6) | TrackBack(1) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月15日

owen or senna?

昨日チラッと移籍に関して触れましたが、今日のマンUHPでファギーが、
「まだミッドフィルダー獲得を諦めていない手(グー)
発言をしていました左斜め下
060815_01.jpg


そこに記載されていた獲得候補は、

サッカーオーウェン・ハーグリーブスexclamation
サッカーマルコス・セナexclamation
サッカーマハマド・ディアラexclamation

以上、3名ですひらめき
ディアラに関しては、「レアルに行きたい」と以前から本人が発言しているので、ディアラは無いでしょう。
例え来たとしても、そういう気持ちでシーズン通してチームメイトとフィットするか疑問です。
まあ、マンUに欠けている「守備的MF」の能力が、この獲得候補では一番高い選手ですけど・・・。

そして、セナはビジャレアルも本人もマンU移籍に関して、好感触であるため、こちらからの強い申し出があれば間違い無く獲得出来る選手でしょうexclamation×2

次に、ここにきて移籍話が再浮上してきたハーグリーブス目ぴかぴか(新しい)
彼の能力は、攻撃・守備どちらも高いレベルでこなせるため、この獲得候補では一番攻守のバランスがとれた選手でしょう手(グー)
何よりイングランド人ということで、マンUファンにはうけがいいでしょうね。
ここのブログにコメント頂いている方々も、揃ってハーグリーブス派が多いです(笑)

私ライアンの個人的な見解によると、日本時間明日深夜に行われるイングランド vs ギリシャの親善試合はオールド・トラフォードにて開催されるため、
その前後にオーウェンへ接触があるかと思いますパンチ

もう既に接触済みかもexclamation&question
とにかくその感触により、セナ移籍も左右されそうですね。

06-07プレミアリーグ開幕前に何かが起こりそうな予感がします目手(グー)

060815_02.jpg


img_10_11834.gif ←今、何位かな?
posted by ライアン at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月14日

週末トピックス!

何だか週末に色々ありましたね〜。

まずは契約関連。
クスチャクのファギーとギルの2ショット写真がアップされていたので投稿します左斜め下
060814_04.jpg 060814_01.jpg

なんか緊張している感じ(笑)
彼は真面目な性格ですねわーい(嬉しい顔)
セビージャ戦で後半から出場したみたいなんで、もう緊張は解けたでしょうexclamation
これからプレーに注目したいですね目ぴかぴか(新しい)

次に、移籍の噂もあったシルが2009年まで契約を延長しましたexclamation×2左斜め下
060814_06.jpg

昨シーズンの序盤から中盤にかけて、CBで不安定さを露呈していましたが、シーズン終盤に入り本職のLSBへ戻ると本来の調子を取り戻し、最後は貴重な戦力となっていました。
OTでのアーセナル戦でみせたルーニーへのピンポイントパスが印象的ですね目ぴかぴか(新しい)
故障から戻ったエインセ・昨シーズン新加入したエブラ、などLSBのライバルは多いですが、彼らとたくさん競い合ってもらい、今シーズンは昨シーズンよりも安定したプレーを披露して欲しいですね手(グー)

そして、マンUで唯一の韓国人パクチソンもシル同様契約延長を果たしました。しかもシルより1年長い2010年までっexclamation×2左斜め下
060814_03.jpg

アジア期待の星ですねぴかぴか(新しい)
個人的には、昨シーズン裏方での頑張りは認めるものの、得点が少ないのはちょっと期待外れバッド(下向き矢印)だったので、今シーズンはぜひ二桁得点を狙って欲しいですっパンチ
パクのように日本人もプレミアリーグへ積極的に移籍して、「マンU初の日本人exclamation×2」というタイトルで今後記事投稿出来れば最高だなあ〜ひらめき



次に怪我情報バッド(下向き矢印)
最近「生涯マンU宣言」をしたルーニーが軽い怪我(足の付け根の故障)のため、開幕戦のフルハム戦は出場を見送る模様がく〜(落胆した顔)Oh!Noo!!左斜め下
060814_07.jpg

これは痛いですね・・・。まあその分、スコ・ギグス・新加入のキャリック等がいるので彼らに頑張ってもらいましょう・・・。



次に移籍関連ひらめき
ビジャのセナは、ビジャ側が「マンUからの具体的な内容提示はまだ無いが、今週中に話しはするだろう」と既に移籍へ前向きグッド(上向き矢印)
今週の開幕前までには、セナのマンUユニ姿が観れるでしょう目
ついでに本人がボルトン行きを断り、現在買い手の無いソリンもあわせて獲っちゃえば?(結構本気で言ってますパンチ

ここでセナ移籍に関連し気がかりな事がひとつひらめき左斜め下
060814_09.jpg

オーウェン・ハーグリーブスexclamation×2
先週中に話しが纏まると噂されていたセナ移籍がここになって動きが遅くなった原因は、ハーグリーブス(あるいはトーレス・ディアラ)獲得に可能性が出てきてその交渉準備におわれたため、と勝手に推測しました目
どうなるんだろう?わくわくっるんるん

尚、個人的に今後の成長株と判断したマーティンですが、良い動きをしていれば他のチームの目に止まるようです目
前々からマーティンに注目していたレンジャースとの交渉の末、レンジャースへローンで移籍することが決まったようですね。ちょっと残念バッド(下向き矢印)
しかし、彼のためには試合に多く出場する事が大事になると思うので、マンUより出場機会が多いと思われるレンジャースで修行し、成長してマンUへ帰って来て欲しいですね手(グー)



最後は、昨日行われた毎年恒例の「FAコミュニティーシールド」左斜め下
060814_08.jpg


写真の二人が得点をあげ、2-1でリバプールが優勝しましたexclamation
この「FAコミュニティーシールド」は昨シーズンのリーグ優勝チームとFA CUP優勝チームが対戦する形式であるため、必然と強豪チーム同士の対戦となり、これが結構面白いわーい(嬉しい顔)

大物選手のレベルでは、リバプールを含めて他チームより群を抜いているチェルシーが当然力を発揮するかと思っていましたが、実際は優勝したリバプールが「強さ」、そして「試合展開の幅広さ」で勝っていましたexclamation×2

個人的な見解でリバプールの選手を解説します。
まず目立ったのは、左サイドのチリ代表ゴンザレスexclamation
彼の左から出るセンターリングの質はかなりいいです。
スピードといいコースといい、これから対戦相手の脅威になることは間違いないでしょう。
次にリバプール初のブラジル人、アウレリオexclamation
彼も左利きでありゴンザレス同様、面白い存在になりそうです。
FKはなかなか鋭い弧を描いており、彼のFKは注意した方が良さそうだ目
そして、途中交代で出場したベラミーexclamation
ローバーズ時代と変わらず、やはり危険人物がく〜(落胆した顔)
左右への飛び出し、一瞬のスピードがいいですね。うーん、対戦相手で迎えるとかなりやっかいそうだっあせあせ(飛び散る汗)

以上の新戦力を踏まえて、今年のリバプールはチェルシーより危険な香りがしました。

チェルシーは、シェフチェンコがまあまあいい動きをみせたものの、その他は特に目立った選手無し。
まあまだ、「手のうち明かさず」だろうか?
リーグ開幕戦でチェルシーを分析したいと思います目手(グー)


それにしても、コミニティーシールドにマンUが参加していないのが、悔しいですねちっ(怒った顔)
来年はぜひ参加出来る様にしたいexclamation×2=リーグ優勝かFA CUP優勝どちらかをもぎ取りたいexclamation×2


セビージャ戦については、火曜日のMUTV視聴後、投稿させて頂きますっメモ


img_10_11834.gif ←今、何位かな?
posted by ライアン at 00:00| Comment(7) | TrackBack(1) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月11日

明日はOT改築後初試合のセビージャ戦!

060811_02.gif



マンUHPで画像が格好良かったんで、載せてみました左斜め上
明日はセビージャ戦ですねひらめき
MUTVの録画放送しかないため、火曜日まで試合内容はお預けになりますバッド(下向き矢印)
そろそろLIVEでみてえぇ〜ふらふら

最近ギグスをみてないが、今回ギグスは出場するのだろうか??


img_10_11834.gif ←今、何位かな?
posted by ライアン at 00:00| Comment(5) | TrackBack(0) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クスチャク、マンUへの移籍決定exclamation×2

WBAのGKクスチャクがとうとうマンUへ移籍しましたっexclamation×2


確か数回WBAにオファーをしたが全て断られたので、この移籍は成立しないと思っていましたが、本人がマンUへの移籍を希望したため、時間がかかりましたが移籍が成立したようですね手(グー)

但しWBA側の条件として、プレシーズン試合でCBをやっていたマクシェーン、そしてGKスティールの2人を欲しいとのことで、彼らはWBAへ移籍することになります。
ファギーはこの若手2人を放出しても、欲しかった選手のようですね〜ひらめき

個人的にクスチャクのプレーで印象に残っているのは、昨シーズンのボルトン戦パンチ好セーブ連発で攻められっぱなしだった守備陣を引き締めていましたexclamation×2
そんなクスチャクの実力であれば、CL・FA CUP・リーグカップを含めたサルとの安定したローテーションが可能となりますねグッド(上向き矢印)

当然サル引退後の後釜としても、彼を第一候補として考えているようです目ぴかぴか(新しい)


という事でキャリックに続き即戦力第2号の獲得となりました。
これからマンUのGKとして頑張って下さいっ、クスチャクパンチ


ところで第2号と考えていたセナですが、交渉は未だ続いているようです。
セナ自身、ビジャに残留しても不幸ではないと発言しており、移籍金に合意が得られなければこの交渉はあっさり終了してしまいそうですねあせあせ(飛び散る汗)

060811_01.jpg


img_10_11834.gif ←今、何位かな?
posted by ライアン at 00:00| Comment(4) | TrackBack(1) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

セナ、マンU移籍へカウントダウン!

ディアラがレアル行きを希望した模様!

何回か振り回されましたが、これでようやく明確になりました。
ディアラは欲しかったですが、マンUでやっていく意思が無ければ仕方ないですね。
ぜひぜひ、レアルでニステルへのアシストを量産して下さいひらめき


そしてセナですが、ビジャレアル側が、
「移籍金に合意が得られれば、移籍を了承する」
と発表exclamation×2

欲しい選手に対しては金に糸目をつけないマンU、そして今週中に何かが起きると明言していたファギー、
この二つの要素から、セナ移籍は99%になりましたexclamation
間違いなくマンUに来ますねっ目ぴかぴか(新しい)ふふふっグッド(上向き矢印)

060809_01.jpg


img_10_11834.gif ←今、何位かな?
posted by ライアン at 00:00| Comment(5) | TrackBack(0) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月07日

おぉ〜、ルーニィ〜〜ぴかぴか(新しい)目

本日のマンUHPでルーニーが、
「生涯マンU宣言!」

をコメントしてくれましたexclamation×2
これは感動ですねーー目たらーっ(汗)

そして、ギャリーやギグスハートたち(複数ハート)のように成長することを夢見ているとのことっひらめき



ルーニーへ、
「ギグスを夢見るなんて、見る目あるじゃんっ!!」




このような「歴史に残るであろう選手」がマンUで今後もやっていきたいと発言してくれるのは、本当に嬉しいですね・・・もうやだ〜(悲しい顔)

誰かさん(C.Rさん)もこういう発言してくれると嬉しいんですけどね〜(笑)

ニステルも移籍してしまい得点力不足が懸念される今シーズン、良い意味で考えるとニステルがいない代わりにアシスト役から得点役になれますし、ルーニーとしてはニステルがいて制約されていたエリアを代わりに使えるため、今まで以上に自由に動けて昨シーズンより得点がアップする可能性があります。
WC2006を見てもわかる通り、ポジションを限定してしまうと持ち味を発揮できないタイプなので、彼には自由に動けるポジションを与えるべきでしょうねひらめき


そしてそして、どうやら心配されたプレミアリーグ開幕戦の出場停止は無いようなので、OTでの開幕戦は思う存分暴れまくって欲しいですパンチ

取り急ぎ、嬉しい記事だったので投稿してしまいました揺れるハート


尚、全然違う話ですが、ちまたの噂では、

@セナ獲得間近!
Aハーグリーブスへの興味再開!(交渉開始かどうかは微妙)
Bテベス獲得の裏交渉実施中!

らしいですexclamation&question本当???

060807_04.jpg


img_10_11834.gif ←今、何位かな?
posted by ライアン at 00:00| Comment(14) | TrackBack(0) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006アムステルダム・トーナメントはマンUが優勝exclamation×2

今年のアムステルダム・トーナメントはインテル、アヤックス、ポルト、そしてマンUの4チームがそれぞれ戦い、見事マンUが優勝を果たしました目ぴかぴか(新しい)

テレビ放送が無いので何とも言えませんが、プレミアリーグ優勝に向けての良い励みになりましたひらめき

しかし色々問題あり、まず第1戦のVSポルト戦では、今シーズンチームの中心として活躍するであろうこの二人が、両方とも退場になったようですがく〜(落胆した顔)左斜め下
060807_02.jpg

・・・・プレミアリーグ開幕前の出来事で良かったむかっ(怒り)
この試合の主審からFAに何かしらの報告があった場合、FAの判断で一発退場したルーニーはリーグ開幕戦出場停止の可能性があるようですあせあせ(飛び散る汗)
それはまずいっexclamation×2どうか穏便に判断して欲しいっもうやだ〜(悲しい顔)


そして、第2戦のVSアヤックス戦では開始の前半16分、
キャリックが負傷退場がく〜(落胆した顔)左斜め下
060807_03.jpg

どうしてっ!?どうしてだあぁ〜!??ふらふら
マンUの新加入選手、怪我をする事が多いよっあせあせ(飛び散る汗)
ニステルがマンUへ加入予定の際、膝の怪我で移籍を見送りしたことを思い出すねたらーっ(汗)

情報によるとじん帯を痛めて松葉杖で退場したらしいです目たらーっ(汗)
回復までには数週間かかり、開幕にはおそらく間に合わないでしょう。
はあぁ〜バッド(下向き矢印)


このアムステルダム・トーナメント、唯一の慰めはギグスのFKでゴールし優勝を決めたことでしょうexclamation×2
(でも、実はポストを叩いてゴールラインを割った判定、ビデオで見るとゴールラインは割ってなく、かなりのブーイングだったらしい(汗))

親善試合で怪我やレッド・イエローをもらうことはして欲しくないが、いざサッカーをやれば親善も本番も関係無くなるんだよなあ〜ふらふら
実際にサッカーをやっているので、その気持ちは十分わかります目

今シーズン、怪我人無しで開幕を迎えられると思いましたが、キャリックが早くも離脱バッド(下向き矢印)
これ以上、怪我人が出ないことを願います目ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

060807_01.jpg


img_10_11834.gif ←今、何位かな?
posted by ライアン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(4) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月04日

未来の主力!?

今日のマンUトピックスは、

@マクラーレンがマンUコーチに復帰!?左斜め下
060804_02.jpg

と思ったら、ただマンUのトレーニング場に遊びに来ただけのようです。
でも、何だか懐かしい感じがしましたいい気分(温泉)
個人的にはマクラーレンがコーチをしていた時期が、一番強かったマンUでしたパンチ
ミドルスブラでクラブ史上初の優勝(リーグカップ)をもたらした手腕は、イングランド代表でもうまくいくことでしょうexclamation×2


Aファンデルサールがオランダ代表続行exclamation×2左斜め下
サル頑張れっ!

代表引退説が囁かれていただけに、これは嬉しいことですねひらめき
年齢は35歳でサッカー選手にしては年をとっていますが、実際の動きをみると全く年齢を感じさせないプレーを披露しています目ぴかぴか(新しい)
言い過ぎかもしれませんが、この調子を見ると今がピークかもしれません。
マンUに専念出来なくなるのは、ファンとしては痛いところですが、プレーの高い質を保つには代表でのプレーは欠かせないので、引き続き代表で活躍する事を願います手(グー)


最後にマニアックな話しになりますが、個人的に非常に嬉しかったので記載したいと思います。

この間の親善試合セルティック戦でMFとして出場していた「マーティン」ですが、今のトップチームでプレー出来ていることに対して喜びのコメントを出しており、それがマンUHPのトピックスとして掲載されていましたメモ

このような若手の何の変哲も無いコメントを掲載した意図は、おそらくセルティック戦のプレーが評価されたからだと感じています。

私個人もこの間の試合を観て(実際これだけで判断出来ませんが・・・)、近い将来トップチームでプレーする可能性を一番秘めていると若手と感じましたexclamation×2

セルティックでスピードが自慢のSBカマラをさらに速いスピードダッシュ(走り出すさま)で突破したが一番印象的がく〜(落胆した顔)
また、右サイドでリチャからのパスを受けて、シュートまで持っていったシーンもいい感じでしたね目

全体を通して、
・パスは常に前に出す
・サイドポジションでありながら状況に応じ左・右にポジションチェンジする
・縦だけではなく横に動いてチャンスを演出

など、プレーの幅を感じさせてくれましたひらめき

これからもっと注目して観る価値ありっexclamation×2の選手です。
若手の成長は嬉しいですね〜るんるん

060804_01.jpg


img_10_11834.gif ←今、何位かな?
posted by ライアン at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

キャリック、マンU移籍会見!

ロンドン時間の8/2(水)にキャリックのマンU移籍会見が行われました左斜め下
060803_03.jpg

背番号は予定通りロイ・キーンがつけていた「16」で決定ですexclamation×2左斜め下
060803_02.jpg

マンUHPのプロフィールにも既にキャリックがいました左斜め下
060803_01.jpg

キャリックのデビュー戦(予定)は、今週末に行われるアムステルダムトーナメントのFCポルト戦になりますひらめきこれ観たいっexclamation×2




尚、この会見で面白い発言があったので、ちょっと記載したいと思いますメモ

まずキャリックの移籍金ですが、£18.6m(39.8億円)では無く、£14m(30.1億円)が正式な移籍金だそうです。それでも高い・・・。

そしてもうひとつは、プレミアリーグ開幕まであと2週間ちょっととなりましたが、もう一人選手補強を検討していることを明言しましたexclamation×2
これは驚き目どんっ(衝撃)
選手補強資金については、チェルシーへのミケル所有権販売により得た収入が予算の予定外であるため、それを再投資するようですね手(グー)
この公の場でこういった発言をすると言うことは、獲得の確立が高い選手がいるという理解でいいのかな〜exclamation&question一体誰だろう・・・。

ユベントスのビエラについては、インテルへの入団が決定的であることから、この場でビエラ獲得を諦めることを明言しています。
ちなみにビエラのインテル移籍金はなんと14億ですっがく〜(落胆した顔)キャリックの半額以下っすよふらふらまさにサマーバザール(笑)


ここまで移籍の噂がある選手は、

マスチェラーノ
セナ
カイト
テベス
ハーグリーブス
デフォー

です。
本命は・・・、いないですねあせあせ(飛び散る汗)
マスチェラーノはキャリック獲得により、必要性が薄くなった気がします。
キャリック獲得の意図が「攻撃的MF」であれば、マスチェもまだ有力だと思いますが・・・。

個人的にはマンUに足りない「パワー」を表現できるカイトなんか最高に欲しいですね目ぴかぴか(新しい)
リバプールが濃厚のようですが、可能性があるならオファーを出す価値はあると思います手(グー)

ハーグリーブスは、この間の浦和戦に出場していましたね。
もう無理なのかな?
英国人好きのマンUなんで、獲得の可能性を感じていたのになあ〜・・・。


プレミアリーグ開幕まであと2週間ちょっとですが、まだまだ目が離せない展開になってきましたexclamation×2何だかワクワクするっるんるん

060803_04.jpg


img_10_11834.gif ←今、何位かな?
posted by ライアン at 00:00| Comment(7) | TrackBack(3) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月02日

ひとまず安心いい気分(温泉)

WC2006で一躍イングランドファンのブーイングの的となったクリスティアーノ・ロナウドがWC2006以来初めて、「事の発端」となったルーニーと顔を合わせたようですexclamation

おそらく気まずい雰囲気になるだろうと周りは気にしだしたが、ルーニーが大人の行動で簡単に和解したようですわーい(嬉しい顔)
詳しくはこちらを左斜め下
ルーニー、ロナウドがウインクで和解


若干年下のルーニーの寛大さでこの件は落ちつきそうです。良かったひらめき
ただ、クリが「あの行動はあの場では相応しく無かった」と反省してくれていればいいんだけど・・・。
また同じような状況に陥った時、万が一あの行動をとれば最悪だバッド(下向き矢印)
クリファンには申し訳無いですが、クリにはその危険性がまだある気がします爆弾

そして今とにかく本人に聞きたい事は、
「マンチェスターユナイテッドで今後も続けたいと思っているのか?」
「スペインリーグに行く意向は消えていないのか?」

ですね。
上の質問には肯定、下の質問には否定であれば、彼の実力からして今シーズン活躍することは間違い無いですが、逆の心境であれば昨シーズン要所要所にみせてくれた「チーム連携の悪さ」が浮き彫りになってしまう気がしますあせあせ(飛び散る汗)

今シーズンはマンUに絶対リーグ優勝してもらいたいっexclamation×2exclamation×2
それを果たすには、クリのパフォーマンスが大いに影響するはずです。
何とかマンUの選手としての自覚を持ってもらい、おそらくリーグ戦序盤は出てしまうであろう「周囲の罵声」を気にせず、サッカーに集中してもらいたいですね手(グー)

060802_01.jpg


img_10_11834.gif ←今、何位かな?

posted by ライアン at 00:00| Comment(7) | TrackBack(0) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

セナの移籍は無い

スペインメディアは信用なりませんね。

ビジャレアルのマルコス・セナ移籍に関して、ビジャ側は「オファーをもらっていない」とはっきり明言しました。
セナ自身は「ビッククラブからのオファーは嬉しい」とコメントしたものの、今はビジャレアルの一員としてトレーニングを続けているようです。

もしかしたら裏でキャリックの「保険扱い」として名前が挙がりスペインメディアが勝手に盛り上げたのかもしれないが、オファーも出ていない情報を大々的な記事にしないで欲しいねっむかっ(怒り)
セナも呆れているような表情をしていますちっ(怒った顔)
それでも一言「嬉しい」といってくれたので、マンUファンにとってセナは好印象になりましたねexclamation
個人的にセナを見た限りでは、ラフプレーは無く真面目に中盤で汗をかいている非常に良い選手だと思います。
万が一マンUに来ても全然OKですよっexclamation×2


060801_02.jpg


img_10_11834.gif ←今、何位かな?
posted by ライアン at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

即戦力移籍第1号!

トッテナムに在籍していたMFマイケル・キャリックが移籍金£18.6m(27.2 39.8億円)でマンUへ正式に移籍完了!!

驚きなのがキャリックの背番号は、「16」
ロイ・キーンの背番号を新入りに与えるとは・・・。
彼に対する期待の高さグッド(上向き矢印)が見受けられますね目ぴかぴか(新しい)
記者会見は8/2(水)に実施されるようです。その際の記事は後日掲載致しますメモ


・・・・・・・ところで移籍金高くないっすか!?
あまりプレーを観たことが無いので何とも言えませんが、個人的にはちょっと高い気が・・・。
彼のキャリア・実績を考慮すると20億〜15億ぐらいが妥当ではないでしょうかexclamation&question
何でこんなに移籍金にこだわるかと言うと、チェルシーのダフは移籍金10億円らしいです(苦笑)
それと比較するとねえぇ〜・・・。

この移籍金に関連して、歴代のマンU高額移籍金リストを記載してみました左斜め下

£29.1m(42.5 62.2億円) Rio Ferdinand Leeds次項有Man Utd
£28.1m(41.0 60.1億円) Juan Sebastian Veron Lazio次項有Man Utd
£27m(39.4 57.7億円) Wayne Rooney Everton次項有Man Utd
£25m(36.5 53.5億円) David Beckham Man Utd次項有Real Madrid
£19m(27.8 40.6億円) Ruud van Nistelrooy PSV次項有Man Utd
£18.6m(27.2 39.8億円) Michael Carrick Tottenham次項有Man Utd
※本日のレートで計算(訂正:先程ユーロで計算していました。打ち消し線内が誤情報です。打ち消し線の次に記載している金額がポンドで計算した正情報になります。申し訳ありませんでした)


ニステルの移籍金をそのままキャリックに充ててるのバレバレですねバッド(下向き矢印)あからさま過ぎて恥ずかしいふらふら

しかし、こうして改めてみるとベーロンの移籍金は高すぎましたふくろ右斜め上
マンUのスカウト陣、これは問題ですよっパンチ


お金の話しはこれぐらいにして、改めてキャリック移籍おめでとうexclamation×2
彼自身がマンU移籍志願だったということで、個人的にはそういうやる気のある選手がウェルカムわーい(嬉しい顔)
ロイ・キーンの背番号「16」を与えることをキャリックに伝えたところ、大喜びしてくれたとか。どうやらマンUにかなり憧れているとみました(笑)

これで開幕戦の楽しみがひとつ増えましたるんるん
これからもうひとつぐらい増えてくれるといいなあ〜目ぴかぴか(新しい)

060801_01.jpg


img_10_11834.gif ←今、何位かな?
posted by ライアン at 00:00| Comment(8) | TrackBack(0) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月29日

そういうことね・・・。

急にマンUの移籍関連が慌しくなりました!

まずは、こちら左斜め下
060729_01.jpg

ニステル、レアルマドリッドへの移籍完了exclamation×2
そして、マンUに対してのこんな思いも話していました。
大方納得出来る内容ですが、「レアルがNo1クラブ」発言は余計でしょexclamation&question
マンUファンとしてはそんなコメント聞きたくなかったなあ〜もうやだ〜(悲しい顔)
「飛ぶ鳥、後を濁さず濁す」だね・・・。残念バッド(下向き矢印)


そして、こちら左斜め下
トッテナムのキャリック!!!!!

ニステル移籍が急に慌しくなった背景がキャリック移籍の布石だったようでひらめき
ちなみにファギーは、「デフォーには興味が無い」と発言したため、デフォーの線は無くなりましたね。
このキャリック移籍の公式発表は、メディカルチェックを予定している7/31(月)に実施されると思います。


・・・・・・・・・・、キャリックね・・・。
戦力としては申し分ないと思いますが、果たして今のマンUに必要な選手なんでしょうか?
攻撃的センスはかなり高い選手なので攻撃的MFのスコールズ・ギグスあたりとローテンションで使われることが予想され、来シーズンからFW復帰が決定している守備的MFとして頑張ってもらったアラン・スミスの代役にはならないでしょう目

ということでキャリック獲得だけでは納得(安心いい気分(温泉))出来ないため、引き続きアルゼンチン代表のマスチェラーノ、そして以前から噂があったマリ代表のディアラ、この獲得の線は絶対切らないで、ぜひとも獲得出来るよう今後もスカウト陣には頑張って欲しいですパンチ

060729_02.jpg


img_10_11834.gif ←今、何位かな?
posted by ライアン at 00:00| Comment(11) | TrackBack(2) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月28日

とうとう!?

ファンニステルローイ、とうとう移籍が決まりそうですねたらーっ(汗)


マンUHPではまだ何も発表していませんが、レアルマドリッド側で発表があったところをみるとこの話しは本当のようですね。
個人的にはバイエルンミュンヘンかと思っていましたが、ここにきてレアルの再提示額にのった感じがします。

このマンUらしからぬ早い動きの影には、ニステルの移籍金を元に獲得の可能性が高い新FW(若しくは新MF)へ良いオファーを出すための資金繰り、と感じられます手(グー)
ということは、そろそろ新加入選手の情報が具体的になりそうですね目ぴかぴか(新しい)


まだ正式に移籍が決まったとは思っていませんが、ニステルの新天地での活躍に期待したいと思いますexclamation×2頑張ってくれ〜パンチ

060728_01.jpg


img_10_11834.gif ←今、何位かな?
posted by ライアン at 00:00| Comment(9) | TrackBack(2) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

フォーチュン、ボルトンと1年契約締結!

自由契約となり、セルティック・ボルトンと交渉を続けていたフォーチュンですが、ボルトンと1年契約を締結したようですexclamation×2
行き先が定まらず今後どうなってしまうのだろうと思っていましたが、就職先が見つかって良かったですねるんるん

マンUを去ってしまうのは寂しいですが、ボルトンでぜひとも活躍を期待したいですパンチ
頑張れ、フォーチュンexclamation×2

0600727_01.jpg


img_10_11834.gif ←今、何位かな?
posted by ライアン at 00:00| Comment(2) | TrackBack(1) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

ブログプチリニューアル

プレミアリーグの来シーズン開幕にあわせて、同ブログをプチリニューアルしましたひらめき

seesaaのスタイルシートはデザイン性が悪く、理想のシートが無いのでヘッダーを自分で作成した次第ですメモ


さあ、今夜はセルティックとの親善試合ですねexclamation×2

サッカー7/26(水) 27:40〜 Ch.180 ぴかぴか(新しい)LIVE
06/07プレシーズンマッチ「セルティックvsマンチェスターユナイテッド」
【解説】野々村芳和【実況】加藤暁


映画再放送映画
7/27(木) 19:30〜 Ch.186
7/28(金) 24:00〜 Ch.182
7/29(土) 14:00〜 Ch.186
7/29(土) 23:00〜 Ch.186
7/30(日) 11:30〜 Ch.186
7/30(日) 22:00〜 Ch.182
8/2 (水) 22:30〜 Ch.181


俊輔のプレーも気になるところですが、やはり開幕まで1ヶ月をきったマンUのチーム状態が気になります目ぴかぴか(新しい)
特にギグスハートたち(複数ハート)久々にプレーを拝見させて頂きます手(グー)

そういえば、スコティッシュリーグは今週(7/29)開幕のようですあせあせ(飛び散る汗)
はやっがく〜(落胆した顔)


img_10_11834.gif ←今、何位かな?
posted by ライアン at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Fトーレス、アトレティコ残留意向

これでトーレスのマンU移籍は無くなりましたね。


個人的には、残念な反面この問題は落ち着いたということで少し安心しましたいい気分(温泉)
チェルシーなどのプレミアリーグ強豪チームに獲られなかっただけ、良かったですグッド(上向き矢印)

あとは、ニステル問題のみですね・・・。早く決着つけて欲しいexclamation×2


img_10_11834.gif ←今、何位かな?
posted by ライアン at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月21日

ハイエナ

ユベントス降格に伴い、

サッカーレアルはカンナバーロとエメルソン、
サッカーバルサはザンブロッタとテュラム、

をそれぞれ正式に獲得したようです。

その状況に対して、バイエルンミュンヘンのルンメニゲ会長は、
「現在の移籍市場で起こりつつある“死体あさり”のような行為に、われわれが参加するつもりはない。好ましくないやり方であり、バイエルンの哲学には合わない」

との事。
うん、素晴らしいね目ぴかぴか(新しい)
個人的にこういう行為は見ていてあまり喜べないし、ユーベの選手も降格になったから移籍する、というのはどうかと思う。
もし、マンUが同じ事態に陥って選手が移籍してしまうのは、何だか寂しいたらーっ(汗)
クラブへの愛情はそんなもんなのか?
と考えざるを得ないあせあせ(飛び散る汗)

降格しても残留する意思を持っている選手(デルピエーロ、ブッフォン、ネドベド等)に拍手を送りたいです手(パー)手(パー)


・・・・、そういえばうちのボスもユーベから何人か選手を獲得すると言っていたような気がするが、一体どうなっているんだろう?
チームのことを考えて「恥を忍んで」獲得声明を発表していると思うが、レアル・バルサに既に先をこされています・・・。
これで最終的に誰も選手を獲れなかったら・・・、メチャ恥ずかしいふらふら

マンUのスカウト状況に正直いつも疑問が残ります。
来シーズン、本当に大丈夫???


img_10_11834.gif ←今、何位かな?
posted by ライアン at 00:00| Comment(5) | TrackBack(1) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

二転三転グッド(上向き矢印)バッド(下向き矢印)

ニステル移籍情報、二転三転グッド(上向き矢印)バッド(下向き矢印)していますね・・・。
現在はバイエルンミュンヘンへの移籍が濃厚のようです。


この報道に対するマンU側の発表は今のところ無いようです。
こんな状況じゃあ、ニステルもサッカーに集中出来ないでしょうね。
個人的な意見としては、マンU側に多少の損失があってもニステルが行きたいと思っているところに行かせてあげたいです目ぴかぴか(新しい)

彼はそれほどマンUに貢献しているので手(グー)

まだ、マンUでもう一花咲かせたいexclamationと思ってくれていれば、引き続きマンUで頑張って欲しいですねひらめき


ニステルの現在に至るまでの経歴を写真で表現しているサイトがあったので、見て下さい。
私のお気に入りはこちら左斜め下
060721_01.bmp


img_10_11834.gif ←今、何位かな?
posted by ライアン at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

Manchester United Home Shirt 2006/07

マンUの06-07シーズンホームユニフォームが発表されましたわーい(嬉しい顔)左斜め下
060718_02.jpg


・・・・・結構好きかも目ぴかぴか(新しい)
昔のリバプールみたいで。
アウェーは青かなexclamation&question
あれはあんまり好きじゃあないんだけど・・・あせあせ(飛び散る汗)


とりあえず、新ユニフォームを着たギグスを載せてみましたハートたち(複数ハート)左斜め下
060718_03.jpg


img_10_11834.gif ←今、何位かな?



posted by ライアン at 00:00| Comment(4) | TrackBack(1) | PREMIER LEAGUE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本当にいいのか!?

ニステル、やっぱり行っちゃうのか?


明日、移籍決定!なんてニュースが報道されるのだろうか・・・。
現実になるとやっぱり悲しいことですねもうやだ〜(悲しい顔)

ニステルの思い出で印象に強いのは、
昨年のマンU日本ツアーにて国立競技場で開催されたVS鹿島戦、試合終了後スター選手がロッカールームにひきあげる中、一人黙々とシュート練習に励む姿に感動したのを思い出しますパンチ
彼の決定力の高さは地道な練習にありexclamation×2、とその時実感しましたたらーっ(汗)

明日のニュースが気になりますふらふら


img_10_11834.gif ←今、何位かな?
posted by ライアン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

週末ニュースメモ

先週末はパソコンと無縁生活のため、ここで一気に掲載しますメモ

まずセリエAですが、ユベントス・フィオレンティーナ・ラツィオがセリエBに降格するようですねがく〜(落胆した顔)

噂だけと思っていましたが、これは驚きましたね。
マンUが獲得を狙っていたピルロ&ガットゥーゾですが、所属しているミランはセリエBへの降格無し。但し、勝ち点が減点された状態で開幕を迎えるようです。
これで彼らのマンUへの移籍はなくなりました。

この不正疑惑に関連した内容で、
なんとプレミアリーグにもとばっちりがっexclamation×2
しかも、マンUも対象になっている模様がく〜(落胆した顔)
左斜め下

( ̄□ ̄;)!!

これが本当なら悲しいね。まあ、さすがに有り得ないでしょうが・・・。


ここ最近良い噂を聞かないマンUですが、昨シーズン故障に苦しみトップリーグで良い結果を出せなかったソーシャが、南アフリカツアー(SA)で2得点し復調をアピールしたようです手(チョキ)
久々明るい話題だっひらめき
試合観てえぇ〜目ぴかぴか(新しい)


次に移籍関連右斜め上左斜め下

まず加入に関して、
レアル入りが有力とされているリヨンのディアラですが、未だ移籍先は明確にされていないようです。
マンUもまだ可能性あるのかなあ〜あせあせ(飛び散る汗)

そして個人的に現実となって欲しいFトーレス加入ですが、ここにきて残留が高かったアトレティコに対して残留に迷いがある模様exclamation×2
加入は有り得るのかexclamation&question

そして、放出に関して、
ニステル移籍問題が本格化exclamation&question

とうとう、ファギー直々にこのようなコメントが発表されました。
Fトーレス移籍が確実視されれば、放出は決定的になりますね・・・。

最後に・・・、
これ本当?ヤラセじゃあない??


img_10_11834.gif ←今、何位かな?
posted by ライアン at 00:00| Comment(8) | TrackBack(1) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

エリック・カントナのゴールシーン

最近マンUに明るいニュースが無いので、気分転換に動画を投稿します映画
マンU時代のエリックカントナゴールシーンです目ぴかぴか(新しい)
最後のゴールシーンはもうご存知ですねひらめき
この、「どうだexclamation俺がカントナだっexclamation×2」的な表情が頼もしく見えますグッド(上向き矢印)

最近、こういう典型的なファンタジスタがいなくなったなあ〜。
彼が在籍していた数シーズン、ほとんどリーグ優勝を手にしていたようです。
やはり、このようなカリスマ性・リーダーシップの両方を兼ね備えた選手が今のマンUには必要ですね手(グー)




img_10_11834.gif ←今、何位かな?
posted by ライアン at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

ブレイク移籍

これ結構ショックだった


これからブレイク(洒落じゃあない)を期待していたんですが、怪我もあってファギーが3部リーグのプリマス(どんなチーム?)への放出を決定したようですがく〜(落胆した顔)
リザーブリーグではなかなかいい結果を残していたようなので、かなり残念なニュースですね・・・バッド(下向き矢印)

ブレイクには良い移籍になるよう、これからも頑張って欲しいですパンチ

以上、Premier通信さんからの情報でしたexclamation
Premier編集長さん、情報提供ありがとうございますひらめき

060711_01.jpg


img_10_11834.gif ←今、何位かな?
posted by ライアン at 00:00| Comment(5) | TrackBack(0) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

クリスティアーノ、レアル移籍を希望ちっ(怒った顔)

恩を仇で返すとはまさにこのこと。


マンUでプレー出来たから、ここまでメジャーになれたのでは?
個人技に没頭する独りよがりなプレーを長い目で見てくれたのはチームは??

残念の一言です。
レアルに行きたきゃ、勝手に行けっむかっ(怒り)


img_10_11834.gif ←今、何位かな?
posted by ライアン at 00:00| Comment(19) | TrackBack(0) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

決勝 review!!!!

7月9日(日)27:00 イタリア 1-1(5 PK 3) フランス
【得点者】
ジネディーヌ・ジダン(前半7分)
マルコ・マテラッツィ(前半19分)

サッカーまさかの行為ですね、ジダン・・・左斜め下
060710_04.jpg

これがジダンの現役最後の試合となりました。
やはり天才の行動は、素人では到底理解出来ないですねバッド(下向き矢印)
ニュースではマテラッチィの挑発に対する行動だと言う事ですが、確実にこのような行動は許されないはずですexclamation
全世界が観ているWCの決勝という舞台で、且つ子供に夢を与えるべき立場にいる超一流選手には、あってはならない出来事でした。
本当に残念ですたらーっ(汗)


さて、試合についてですが、全く観れませんでした。
帰ってじっくり観ようと思います目ぴかぴか(新しい)

今大会、イタリアは予選リーグでのオウンゴールの1失点とこの試合でのPKによる1失点の合計2失点のみで、守備力の高さが目立ちましたねグッド(上向き矢印)
やはり守備はサッカーの基本だということを改めて思い知らされますひらめき
来シーズンのマンUも、まずは守備を重視し毎試合の失点を少なくしたいですねパンチ
そこに攻撃的要素が巧く絡めば、最高に面白いチームになれるでしょうexclamation×2

今大会の得点王はクローゼパンチ
予選リーグでの大量得点が効きましたね。
スウェーデン戦で魅せたアシストの巧さも彼の魅力です揺れるハート
マンU、来るのかなぁ〜目ぴかぴか(新しい)

060710_01.jpg


とうとうWCも終了してしまいました。寂しいですね・・・たらーっ(汗)
これからはプレミアリーグ開幕までの移籍情報が主になると思いますので、引き続きご愛読宜しくお願いしますexclamation


img_10_11834.gif ←今、何位かな?
posted by ライアン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | WORLD CUP 2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日

3位決定戦 review!!

7月8日(土)28:00 ドイツ 3-1 ポルトガル
【得点者】
バスティアン・シュヴァインスタイガー(後半11分)
O.G. (後半15分)
バスティアン・シュヴァインスタイガー(後半33分)
ヌノ・ゴメス(後半43分)

サッカータイガーが3得点に絡む大活躍exclamation
優勝のプレッシャーから開放されて、リラックス出来た結果でしょうか?

しかし、今大会ミドルシュートがよく決まりますねサッカーダッシュ(走り出すさま)
今回の新ボールはGK泣かせですたらーっ(汗)

1点目はまさにその象徴でしたがく〜(落胆した顔)
DFのブラインドもあったでしょうが、球が揺れてGKが反応しきれず、ドイツが先制GOA〜Lexclamation×2
2点目もタイガーパンチ
FKを強引に直接ゴールへ狙い、ペティトがクリアしようとするもボールの勢いが勝り、ペティトの足に当たってGOALexclamation×2
3点目は、文句無しのビューティフルGOA〜Lるんるん
1点目と全く同じ右サイドから中央に切れ込み、今度はサイドネットを揺らす手(グー)

ドイツは今大会で代表引退を表明したカーンが、堅守で得点を許さずパンチ
後半40分、フィーゴの超絶妙なクロスをヌーノ・ゴメスが完璧なヘッドで1失点許すのみで試合終了ひらめき

さて今話題のクリですが、イングランド戦同様またも無回転FKを放ち、カーンを焦らせましたあせあせ(飛び散る汗)
マンUでもこのぐらいコンスタントに良いFKを打って欲しいもんですむかっ(怒り)

今大会のクリはPKによる1得点で幕を下ろしました。
ルーニーへの挑発行為、イングランドではかなり問題になっているようですねがく〜(落胆した顔)
ニステル・クリの移籍問題等で選手構成が安定しているとは言えない今の現状、来シーズンのマンUにかなりの不安を覚えます目たらーっ(汗)

060710_03.jpg


img_10_11834.gif ←今、何位かな?
posted by ライアン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | WORLD CUP 2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月06日

ベスト4-2 review!!

7月5日(水)28:00 ポルトガル 0-1 フランス
【得点者】
ジネディーヌ・ジダン(前半33分)

サッカーベスト4-1に続き、こちらも予想通りexclamation×2
WC2006決勝は、
イタリア-フランス
となりました手(グー)

この試合は前半10分過ぎ頃から観戦目
私ライアンが観ていなかった序盤はポルトガルが優勢だったようだ。
まず、この試合で目についたのは、今売り出し中のリベリーぴかぴか(新しい)
強弱のあるドリブル、攻めの姿勢、的確なパス、まさにサイドアタッカーといった感じ目ぴかぴか(新しい)
WC終了後はリベリーの価値がかなり上がりそうだグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

ジダンも現役引退を決めている選手とは思えないキレの良さひらめき
凄いねexclamation×2

前半33分、マルダのパスを受けたアンリが、ポルトガルDFカウバーニョを巧く交わしシュートを打とうとしたところを、カウバーニョがたまらず足を出してしまいファールふらふら
フランスPKゲットexclamationPKキッカーはもちろんジダン目ぴかぴか(新しい)
GKリカルドがシュートコースに反応するも、惜しくも届かずフランスが先制exclamation×2

その後、フランスは無理な攻めをせず、守備重視となるバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
この試合、ここが唯一残念でしたあせあせ(飛び散る汗)

後半に入り、ポルトガルはクリ・フィーゴを中心に攻撃するが、フランスの経験豊かなMF・DFを中心にほぼシャットアウトされる。
ポルトガル最大のチャンスは後半32分、クリがマンUではほとんど決まらない無回転FKを見事(たまたま(笑))ゴール枠に放ち、GKバルデスも思わずハンブルしてしまうっがく〜(落胆した顔)
バルデスのハンブルしたボールを、前線につめていたフィーゴがヘディングするが・・・、惜しくもバーの上に外れるもうやだ〜(悲しい顔)

後半40分、アンリに代わりサハ投入グッド(上向き矢印)
って思ったら、いきなりイエローをもらい次戦出場停止がく〜(落胆した顔)左斜め下
060706_01.jpg

・・・・・・・・・・・・・、これで決勝戦にサハは出場出来ず。
・・・・・・・・・・・・・、もう何も言うことは無いですたらーっ(汗)残念すぎもうやだ〜(悲しい顔)

後半ロスタイム終了間際、サハのパスミスからポルトガルに絶好のチャンスぴかぴか(新しい)
しかし、ポルトガル最後のチャンスも前線に出したボールがオフサイドとなり・・・、このまま試合終了exclamation

ジダンとフィーゴのユニフォーム交換シーンが印象的でしたひらめき
あっ、サハとフルハムのボアモルテもユニフォーム交換してましたね。
そういえば、サハは元フルハムだったので仲が良いのかなexclamation&question

それにしても、サハのこの試合のプレーは超残念バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
来シーズンのプレミアリーグ開幕までには好不調の波が激しい部分を、頑張って直して欲しい目たらーっ(汗)
(ってそんな早くは無理か(笑))

060706_02.jpg


これで決勝は冒頭にも言った通り、イタリア-フランスになりましたわーい(嬉しい顔)
その前日には、3位決定戦のドイツ-ポルトガルもありますねexclamation
それにしてもWC残り2試合か。今振り返るとここまでの道のりは早かったなあ〜・・・。何だか寂しくなりました・・・。


7/9(日)にいよいよWC2006の優勝が決定しますexclamation
勝利の女神は果たしてどちらに微笑むのだろうかexclamation&question


img_10_11834.gif ←今、何位かな?
posted by ライアン at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | WORLD CUP 2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

ジュゼッペ・ロッシ、2年間の契約延長成立!

昨シーズンのプレミアリーグでは、サンダーランド戦でデビューしその試合でプレミアリーグ初得点を記録した、ジュゼッペ・ロッシですが、2年間の契約延長が成立しましたexclamation×2

嬉しいニュースですねるんるん
彼はまだ若く、これからのマンUを担う選手になるかと思いますので、今後ももっと点が取れるよう、頑張って欲しいですパンチ

ロッシ契約延長ということはニステル移籍が無い限り、来シーズンもこのFW陣でいくようですねexclamation
ルーニー・ニステル・サハを上手く機能させつつ、ロッシ・ソーシャ等を途中交代等で上手く活用出来れば、昨シーズン以上の得点力が望めると信じたいですひらめき

060705_02.jpg


img_10_11834.gif ←今、何位かな?
posted by ライアン at 00:00| Comment(5) | TrackBack(0) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベスト4-1 review!!

7月4日(火)28:00 ドイツ 0-2 イタリア
【得点者】
ファビオ・グロッソ(延長後半14分)
アレッサンドロ・デル・ピエーロ(延長後半16分)

サッカー予想通りひらめき
やはりイタリアの壁は厚いパンチ
ドイツはアルゼンチン戦までが限界でした。ポドルスキ主体の攻撃陣では、強豪相手には正直迫力が無いですね。

この試合は互いに決定力を欠き、スコアレスで延長戦に突入ダッシュ(走り出すさま)
延長前半の後半あたりから、互いにPK合戦狙いを匂わせる試合展開バッド(下向き矢印)
「また、PK合戦かよっ!むかっ(怒り)
と今大会3回目となってしまう事に苛立ちを隠せないちっ(怒った顔)
最近の代表チームは点を獲って勝とうという意欲は無いのか?

そんな願いが通じたのか延長後半14分、イタリアのコーナーキックをドイツに一度クリアされるもピルロが巧く拾い、前線に上がっていたグロッソヘ丁寧なスルーパス目ぴかぴか(新しい)
なんとグロッソがそのスルーパスを驚きのダイレクトシュートサッカーダッシュ(走り出すさま)
さすがのレーマンもわずかに届かず、GOA〜Lexclamation×2exclamation×2
左利きのグロッソがドイツの右エリアにいたのは、ドイツの誤算でしょうね。
こういうレベルの高い試合では、ダイレクトの連携やダイレクトのシュートが勝利を呼びますねひらめき

歓喜のイタリア、落胆のドイツ。
まさに天国いい気分(温泉)と地獄モバQ、といった様子でした。

これでイタリアの勝ちは決定的のため、諦めムードとなってしまったドイツを、イタリアがさらに攻撃するパンチ

点が入り急に元気になったカンナバーロのインターセプトから、前線のジラルディーノへパスダッシュ(走り出すさま)
このボールをジラルディーノが巧くキープしシュートを打つと見せかけて、前線に上がってきたデルピエーロへナイスなパスぴかぴか(新しい)

お得意デルピエーロゾーンから右足で2点目!!!!!!


個人的に大好きなデルピエーロのダメ押しゴールでイタリアが勝利をおさめましたひらめき

ドイツはやはりフリングスの出場停止が痛かったようで・・・どんっ(衝撃)
逆にイタリアの中盤は役割がしっかりしていたパンチ
攻撃へのリンクマンはピルロ、相手の攻撃を真っ先に潰すのはガットゥーゾexclamation×2
これがよく機能していましたねひらめき
特にガットゥーゾの運動量は圧巻がく〜(落胆した顔)
間違い無くこの試合のMVPであり、決勝のキーマンとなる選手でしょう目

060705_01.jpg


さあ、今日はベスト4の2試合目、ポルトガル-フランスでするんるん

ポルトガルにはクリスティアーノ、フランスにはサハ・シルベストルとマンU所属選手がどちらもいるため、両方勝ち上がって欲しい気持ちでいっぱいですが、個人的には組織力・個人能力が共に高いフランスが勝ち上がると思います目ぴかぴか(新しい)

ポルトガルは、ブラジルでも崩せなかったサニョル・ギャラス・テュラム・アビタルのディフェンスラインを崩すのに、かなりの工夫が必要となるでしょうパンチ
そういった意味でも、ポルトガルはクリの出来にかかっている気がします。

この試合も楽しみですねるんるん


img_10_11834.gif ←今、何位かな?
posted by ライアン at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | WORLD CUP 2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月03日

ベスト8 review!!

6月30日(金)24:00 ドイツ 1-1(4 PK 2)アルゼンチン
【得点者】
ロベルト・アジャラ(後半4分)
ミロスラフ・クローゼ(後半35分)

サッカークローゼが凄いパンチ
後半アルゼンチンに先制されるが、クローゼの決定力の高さでアルゼンチンが同点GOA〜Lexclamation×2を許す。
そして延長でも勝負がつかず、決着はPK合戦へ。

ここでレーマンがアジャラ・カンビアッソの2人のシュートを見事にセーブ手(パー)手(パー)
レーマンはPK前にアルゼンチン選手のデータメモをレガースに隠していたとか・・・。
この大舞台で随分と落ち着いた作戦だexclamation×2

その後のちょっとした乱闘が無ければ、最高の好ゲームだったのになあ〜・・・あせあせ(飛び散る汗)

060703_01.jpg


6月30日(金)28:00 イタリア 3-0 ウクライナ
【得点者】
ジャンルカ・ザンブロッタ(前半6分)
ルカ・トーニ(後半14分)
ルカ・トーニ(後半24分)

サッカーウクライナは惜しいシュートを再三放つもゴールには届かずふらふら
イタリアの壁はやはり厚かったパンチ
2得点したトニはイタリアにとって明るい材料ひらめき
個人的にはザンブロッタの突破力ダッシュ(走り出すさま)に迫力を感じましたがく〜(落胆した顔)

060703_02.jpg


7月1日(土) 24:00 イングランド 0-0(1 PK 3)ポルトガル
【得点者】
無し

サッカー全てはルーニーのレッドカードでしたねたらーっ(汗)
彼は結局WCノーゴールもうやだ〜(悲しい顔)次回のWCに期待するしかないですね・・・。
今大会のイングランドの力では、ベスト8でも文句は言えない気がします。
あまりにも決定力が無かったあせあせ(飛び散る汗)
骨折明けとはいえ、ルーニーの出来はエリクソンも誤算だったでしょうねバッド(下向き矢印)
今回のWC記事で個人的に散々文句を言わせてもらったランパード、なんとなんと最終のPK合戦でもシュートを止められ、結局WCでは一度もネットを揺らす事は無かった・・・。
これで来シーズンチェルシーで爆発爆弾したら怒るぞむかっ(怒り)
国際試合で活躍しろっちっ(怒った顔)


さて、この試合を期にベッカムは主将を退くこととなりました。
残念な話しですが、若い世代にその役割を譲り今後はイングランドの一代表として活躍を期待したいですねひらめき

060703_03.jpg


7月1日(土) 28:00 ブラジル 0-1 フランス
【得点者】
ティエリ・アンリ(後半12分)

サッカー現時点でのWCベストゲームexclamation×2
この試合は最高ですパンチ観ていない方は、何としてでも観て下さい〜目ぴかぴか(新しい)

ブラジルの攻撃力をフランスの攻守で何とか守りきりましたパンチパンチ
フランスのディフェンスもイタリア同様、いいっグッド(上向き矢印)
右サイドのサニョルはベテランらしい巧い守備でブラジルのサイド攻撃を許さず、左サイドのアビタルはシルを控えに回す意味を理解させる、攻守のバランスが取れた選手ですexclamation
中央のテュラム・ギャラスについては、何の説明はいりませんね。

スタメンメンバーの年齢は30歳を越えた選手が多く、今後の持久力が心配されますが、そこを上手くのり切れば優勝も夢ではない気がします目ぴかぴか(新しい)

尚、決勝GOA〜Lexclamation×2をあげたアンリに代わり途中出場した、我らがマンUのサハですが、一本惜しいシュートがありましたふらふら
これはシュートを止めたGKジダを褒めるべきでしょうね・・・。

次回、サハが途中出場で1点入れることを期待したいですパンチ

060703_04.jpg


ベスト4が決まりましたひらめき

7月4日(火)28:00 ドイツ - イタリア 会場:ドルトムント
7月5日(水)28:00 ポルトガル - フランス 会場:ミュンヘン


念願の1日1試合です手(グー)
早寝超早起で観るしかないですね目ぴかぴか(新しい)


img_10_11834.gif ←今、何位かな?
posted by ライアン at 00:00| Comment(3) | TrackBack(2) | WORLD CUP 2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月30日

NEW壁紙

マンUHPにてNEW壁紙が配布されていましたので、掲載します左斜め下

WC2006_yorokobi_800600.jpg WC2006_yorokobi_1024768.jpg


何故かエインセ、リオ、シルが裸ですね(笑)

左下にいるサハ、出場機会が予選リーグ初戦のスイス戦21分のみと少なく、これからもアンリの調子が落ちない限り出場の機会は無さそうですが、何とか途中出場でもいいので、1点は決めて欲しいところですひらめき頑張れ〜パンチ


img_10_11834.gif ←今、何位かな?
posted by ライアン at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | WORLD CUP 2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いよいよ本日よりベスト8開始!

本日24:00より、ドイツ-アルゼンチンが始まりまするんるん
名勝負が期待されますねひらめき楽しみだわーい(嬉しい顔)


そしてもっと楽しみなのが、次の日のイングランド-ポルトガルexclamation×2
ルーニーvsクリスティアーノの対決が注目されているようです目ぴかぴか(新しい)
現在の二人のステータスは以下の通り左斜め下

060630_01.gif


ルーニーのシュート数が少ないのが気になりますが、この間のエクアドル戦では、90分間フル出場し要所要所でなかなかのプレーを見せていたので、ポルトガル戦でも期待がもてますグッド(上向き矢印)

クリは怪我の具合が気になるところですが、出場の見込みはあり、プレミアリーグで披露しているパフォーマンスが今日の試合で出れば、イングランドにとっては厄介な選手になるでしょう目ぴかぴか(新しい)


両チームとも悔いが残らないよう、また、ラフプレーがないような試合にして欲しいですね手(グー)


060630_02.jpg


img_10_11834.gif ←今、何位かな?
posted by ライアン at 00:00| Comment(2) | TrackBack(1) | WORLD CUP 2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月29日

ギャリー、ポルトガル戦出場の見込み!

ふくらはぎを痛めていた我らが愛するマンUのギャリーネビルが、WCベスト8でのポルトガル戦に出場する見込みです手(チョキ)

これはイングランドにとって朗報ですねひらめき

予選ではキャラガーが右サイドバックを務め、決勝Tではハーグリーブスがキャラガーに代わり右サイドバックを務めましたが、どちらもギャリーほどの存在感はありませんでした。

まだ完治していないであろうギャリーを使ってくることから、ポルトガル戦への勝つ意気込みが感じられますパンチ

ギャリーのオーバーラップがどの程度見られるか、楽しみですねるんるん


img_10_11834.gif ←今、何位かな?
posted by ライアン at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | WORLD CUP 2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不快だねちっ(怒った顔)

今朝、こんなニュースが出ていた。


アーセナルが最多か。
これでロシツキーも加入するし、昨シーズンプレミアリーグ4位とはいえ、来シーズンも間違い無く強敵になるだろうなあ〜あせあせ(飛び散る汗)

チェルシーも充実している。
ドログバ・クレスポのFW陣にシェフチェンコが加入し、中盤にはバラックも加入がく〜(落胆した顔)
このメンバーと顔を並べると地味な扱いになるが、実力は間違い無くある元フェイエのカルーも加入しているもうやだ〜(悲しい顔)


冒頭のニュースに戻るが、マンUのメンバーについて触れていないのが、何だか不快ちっ(怒った顔)
リバプールファンも同じ思いだろうが・・・。


サッカーイングランド⇒ルーニー、リオ、ギャリー
サッカーオランダ⇒ニステル、サル
サッカーフランス⇒サハ、シル
サッカー韓国⇒パク
サッカーポルトガル⇒クリ
サッカーアルゼンチン⇒エインセ


レアル・リヨンに負けじと10人いるじゃんexclamation×2むかっ(怒り)
毎日新聞、イマイチですねちっ(怒った顔)

朝からこのニュースで不快になり、取り急ぎ投稿してみましたダッシュ(走り出すさま)


img_10_11834.gif ←今、何位かな?
posted by ライアン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月28日

6/27 review!!

6月27日(火)24:00 決勝トーナメント7 ブラジル 3-0 ガーナ
【得点者】
ロナウド(前半5分)
アドリアーノ(前半46分)
ゼ・ロベルト(後半39分)

サッカー試合前スタジアムに応援している方々が放映されるが、左斜め下が異常に目立っていた。
060628_01.jpg

それにしても最近、開始時間が日本時間では遅いので、試合が全部見れないなあ〜たらーっ(汗)
この試合はどうせブラジルが勝つんだろうと思い天邪鬼な私ライアンは、唯一決勝Tで生き残っているアフリカ勢のガーナを応援わーい(嬉しい顔)手(パー)
しかし、前半5分にいきなりロナウドのWC新記録となるWCトータル15GOA〜Lexclamation×2exclamation×2exclamation×2目をあげられ、意気消沈バッド(下向き矢印)
前半20分頃までは何とか寝ないよう粘ったが、その後あえなく眠い(睡眠)に入るあせあせ(飛び散る汗)

前半ロスタイムに一瞬目が覚めガーナ同点に追いついたかなexclamation&questionと一瞬期待を抱いたが、ブラジル2点目バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
再度眠い(睡眠)へ。
今大会のブラジルは、『強いパンチ』という表現より『巧い手(グー)』という表現の方が適当だろう目ぴかぴか(新しい)

ガーナはMFエシェンが警告累積で出場停止だったのが、痛かったですねどんっ(衝撃)
ベスト16で敗退したガーナですが、個々の選手の評価はグッド(上向き矢印)っているようですぴかぴか(新しい)
ムンタリは来シーズンプレミアリーグで見れそう。

特に左斜め下はビッククラブへの移籍がありそうですね目ぴかぴか(新しい)

060628_04.jpg


6月27日(火)28:00 決勝トーナメント8 スペイン 1-3 フランス
【得点者】
ダビド・ビジャ(前半28分)
フランク・リベリ(前半41分)
パトリック・ヴィエラ(後半38分)
ジネディーヌ・ジダン(後半47分)

サッカー個人的にはサプライズな結果がく〜(落胆した顔)
控えにも豪華メンバーを揃えるスペインがまさかの敗戦exclamation×2
フランスの経験勝ちと言ったところでしょうか?

この試合も全く見ていませんが、マンU移籍話があるリベリが前半スペインに先制されるも、前半終了間際に見事同点GOA〜Lexclamation×2をあげたようです目ぴかぴか(新しい)

後半にはビエラが2点目、そして後半ロスタイムに今大会で引退を表明しているジダンが見事3点目をあげ、今大会調子の良かったスペインを退けましたexclamation×2

得点王候補のスペイン・フェルナンドトーレスはここで終了のため、得点王は無くなりました目たらーっ(汗)

そのトーレスやリベリは、来シーズンマンUのユニフォームを着るのか、かなり楽しみですねるんるん
リベリはリヨンっぽいですが。あはは・・・(失笑)

060628_03.jpg


これでベスト8が出揃いました目ぴかぴか(新しい)


6月30日(金)24:00 ドイツ - アルゼンチン
6月30日(金)28:00 イタリア - ウクライナ
7月1日(土)24:00 イングランド - ポルトガル
7月1日(土)28:00 ブラジル - フランス


ウクライナ以外、強豪が勝ち上がって来ましたねグッド(上向き矢印)
今からわくわくしまするんるん試合が楽しみだっひらめき


img_10_11834.gif ←今、何位かな?
posted by ライアン at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | WORLD CUP 2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月27日

決勝までの放送予定

【ベスト8】
6月30日(金)24:00 ドイツ - アルゼンチン 会場:ベルリン
6月30日(金)28:00 イタリア - ウクライナ 会場:ハンブルク
7月1日(土) 24:00 イングランド - ポルトガル 会場:ゲルゼンキルヘン
7月1日(土) 28:00 27日の勝者 - 27日の勝者 会場:フランクフルト

【準決勝】
7月4日(火)28:00 30日の勝者 - 30日の勝者 会場:ドルトムント
7月5日(水)28:00 1日の勝者 - 1日の勝者 会場:ミュンヘン

【3位決定戦】
7月8日(土)28:00 4日の敗者 - 5日の敗者 会場:シュツットガルト

【決勝】
7月9日(日)27:00 4日の勝者 - 5日の勝者 会場:ベルリン


決勝の開始時間、中途半端だふらふら
28:00か24:00のどっちかにしてくれよ・・・。




あと、2週間程度でWCも終了してしまいますね。ちょっと寂しいもうやだ〜(悲しい顔)
時間がある限り、この目目に焼き付けたいと思いますパンチ


img_10_11834.gif ←今、何位かな?
posted by ライアン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | WORLD CUP 2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6/26 review!!

6月26日(月)24:00 決勝トーナメント5 イタリア 1-0 オーストラリア
【得点者】
フランチェスコ・トッティ(後半50分)

サッカーヒディングマジック健在exclamationと思ったら、後半ロスタイムにPKをイタリアに与え、豪州は大変無念な惜敗もうやだ〜(悲しい顔)
イタリアは運が良かったようですねひらめき

デルピエーロのスタメンは個人的に嬉しかったわーい(嬉しい顔)
実際試合を観ていないので何とも言えないが、次戦はデルピエロ・トッティーの併用を期待したいですパンチ

060627_01.jpg


6月26日(月)28:00 決勝トーナメント6 スイス 0-0 ウクライナ
【得点者】
無し

サッカースイスが今大会無失点でベスト16敗退決定ですがく〜(落胆した顔)そんなんありかexclamation&question
この試合も観戦していないので多くは語れないが、両者似たもの同士のチーム対決はウクライナに軍配が上がりましたグッド(上向き矢印)

無失点でWCを敗退したのは、スイスが初めてがく〜(落胆した顔)かわいそ過ぎます目たらーっ(汗)

060627_02.jpg


今日のブラジル-ガーナ、スペイン-フランスがベスト16の最終試合となり、これでベスト8が全て決定します目ぴかぴか(新しい)

アフリカ勢で唯一残っているガーナ、サプライズは起きるのかexclamation&question
そして、スペイン-フランスもめちゃ好カードですねひらめきうーん、楽しみだるんるん


img_10_11834.gif ←今、何位かな?
posted by ライアン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | WORLD CUP 2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月26日

6/23〜25 review!!

6月23日(金) 23:00 H サウジアラビア 0-1 スペイン
【得点者】
フアニート(前半36分)

サッカースペインは決勝T進出を決めているため、控えと総入れ替えで試合に臨むがく〜(落胆した顔)
しかし、名前だけ見れば現在スタメンのメンバーと全く見劣りせず目ぴかぴか(新しい)
ラウール、ホアキン、レジェス、セスク、サルガド、イニエスタ、カニサレス・・・、層の厚さを感じさせます手(グー)

前半、レジェスの素晴らしいFKからDFファニートがドンピシャでヘディングシュートどんっ(衝撃)見事に先制GOALし、スペインは何とかサウジアラビアをゼロで抑え、3連勝で予選トップ通過ですパンチ

060626_01.jpg


6月23日(金) 23:00 H ウクライナ 1-0 チュニジア
【得点者】
アンドリ・シェフチェンコ(後半25分)

サッカー初出場のウクライナが何と決勝T進出ですがく〜(落胆した顔)exclamation×2
初戦のスペインに大敗したが、2戦目以降持ち直しましたexclamation×2
この精神力を、日本も見習って欲しいですねひらめき

まあ、シェフチェンコのこのPKは微妙な判定ですが・・・。

060626_01.jpg


6月23日(金) 28:00 G スイス 2-0 韓国
【得点者】
フィリップ・センデロス(前半23分)
アレクサンダー・フライ(後半32分)

サッカーアジア勢で最も予選の成績が良く、決勝T進出は確実だろうと思っていた韓国ですが、まさかまさかの予選敗退がく〜(落胆した顔)
これは驚きでしたね・・・。

スイスはトーゴ戦に続き、試合運びの巧さを存分に発揮したようですぴかぴか(新しい)
センデロウスのファイトも凄いっexclamation×2

060626_04.jpg


6月23日(金) 28:00 G トーゴ 0-2 フランス
【得点者】
パトリック・ヴィエラ(後半10分)
ティエリ・アンリ(後半16分)

サッカーフランスやりましたexclamation
ジダンが累積警告で出場は無く、韓国戦がWC最後の試合になるところでしたが、フランスが何とか踏ん張って逆転で決勝T進出手(グー)
ビエラ・アンリの2得点でした。

特にビエラのオーバーラップからの得点は素晴らしいものがありました目ぴかぴか(新しい)

これからもジダンのプレーが見れるとは、嬉しい限りですわーい(嬉しい顔)

060626_03.jpg


6月24日(土) 24:00 決勝トーナメント1 ドイツ 2-0 スウェーデン
【得点者】
ルカス・ポドルスキ(前半4分)
ルカス・ポドルスキ(前半12分)

サッカー24日(土)より、いよいよ決勝Tですダッシュ(走り出すさま)
ホスト国ドイツがポドルスキーの2GOA〜Lで完勝exclamation×2exclamation×2

個人的には2アシストのクローゼのプレーを絶賛します目ぴかぴか(新しい)
ちなみにクローゼはマンU移籍話があるようでするんるんこいこいっわーい(嬉しい顔)

060626_05.jpg


6月24日(土) 28:00 決勝トーナメント2 アルゼンチン 2-1 メキシコ
【得点者】
ラファエル・マルケス(前半6分)
エルナン・クレスポ(前半10分)
マクシ・ロドリゲス(延長前半8分)

サッカー楽勝だろうと眠りにつき、見なかった試合ですが、アルゼンチンが結構苦戦したようですねあせあせ(飛び散る汗)
というかメキシコの頑張りが凄かったパンチ

ロドリゲスのミドルは記憶に残るプレーとなりましたね目ぴかぴか(新しい)

060626_06.jpg


6月25日(日) 24:00 決勝トーナメント3 イングランド 1-0 エクアドル
【得点者】
デヴィッド・ベッカム(後半15分)

サッカー今日の眠気の原因となった試合眠い(睡眠)
ワントップのルーニーはきつそうだったあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
正直、コンディションはイマイチですねバッド(下向き矢印)
ただ、時折みせる突破は、やはり相手に恐怖を与えますモバQ
残念ながらルーニーのWC初GOALは、次戦までお預けとなりました。

後半15分、この試合で確かベッカムが放った直接FKはおそらくこの1本しかなかったはず。
なんと、その少ないチャンスを直接ゴールへ押し込むグッド(上向き矢印)サッカー
曲がって落ちてましたねひらめき素晴らしかった目ぴかぴか(新しい)
ビクトリアも興奮してましたね(笑)

守備は前半珍しくテリーがミスをし、大ピンチになりましたが、アシュリー・コールが見事な戻りでシュートを防ぎ、結果的にこのプレーがイングランドを救いました。

ランパードは、今大会ついていないようです。
ルーニーの最高のパスを浮かすとは・・・バッド(下向き矢印)

060626_07.jpg


6月25日(日) 28:00 決勝トーナメント4 ポルトガル 1-0 オランダ
【得点者】
マニシェ(前半23分)

サッカーどうしても見たかったが、月曜日という仕事初めの日で危険を冒せず、無観戦目たらーっ(汗)
そして、結果は私が望まないオランダ敗退がく〜(落胆した顔)バッド(下向き矢印)

ニステルはファンバステンの予定通り、スタメンを外れていました目たらーっ(汗)
それで敗退したって事は、ファンバステンの采配ミスと判断していいのでしょうかexclamation&question

それにしてもかなり荒れた試合のようで、警告は以下の通りですパンチ爆弾どんっ(衝撃)

『ポルトガル』
(イエロー)マニシェ(前半20分)
(イエロー)コスティーニャ(前半31分)
(イエロー2枚目)コスティーニャ(前半46分)
(イエロー)ペティート(後半5分)
(イエロー)ルイス・フィーゴ(後半15分)
(イエロー)デコ(後半28分)
(イエロー)リカルド(後半31分)
(イエロー)ヌノ・ヴァレンテ(後半31分)
(イエロー2枚目)デコ(後半33分)

『オランダ』
(イエロー)マルク・ファン・ボメル(前半2分)
(イエロー)ハリド・ブラルス(前半7分)
(イエロー)ジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルスト(後半14分)
(イエロー2枚目)ハリド・ブラルス(後半18分)
(イエロー)ウェズリー・スナイデル(後半28分)
(イエロー)ラファエル・ファン・デル・ファールト(後半29分)
(イエロー2枚目)ジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルスト(後半50分)

これは出すぎだろexclamation&question
WCではやって欲しくないことですねちっ(怒った顔)むかっ(怒り)

早くも決勝Tベスト16で姿を消したオランダ、ニステルも消化不良の大会となってしまったであろう・・・たらーっ(汗)
果たして来シーズン、マンUに残るのだろうか・・・ふらふら

060626_08.jpg


今日はイタリア戦ですね手(グー)
ヒディングマジックがこの試合でどう発揮されるか見ものです目ぴかぴか(新しい)

それにしても、ベスト8はやばいくらい好カードだっるんるん
ドイツ-アルゼンチン、イングランド-ポルトガル・・・、考えただけで鳥肌もんですがく〜(落胆した顔)

ドイツ-アルゼンチンは、『事実上の決勝』と言っていいのではないでしょうかexclamation&question


img_10_11834.gif ←今、何位かな?
posted by ライアン at 00:00| Comment(4) | TrackBack(3) | WORLD CUP 2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月23日

06-07 プレミアシップ 日程決定!!!

待ちに待った06-07 プレミアシップの日程が決定しました!!!


August 2006
Sat 19 Fulham (H)
Tue 22 Charlton Athletic (A)
Sat 26 Watford (A)

September 2006
Sat 9 Tottenham Hotspur (H)
Sat 16 Arsenal (H)
Sat 23 Reading (A)
Sat 30 Newcastle United (H)

October 2006
Sat 14 Wigan Athletic (A)
Sat 21 Liverpool (H)
Wed 25 Carling Cup 3
Sat 28 Bolton Wanderers (A)

November 2006
Sat 4 Portsmouth (H)
Wed 8 Carling Cup 4
Sat 11 Blackburn Rovers (A)
Sat 18 Sheffield United (A)
Sat 25 Chelsea (H)
Wed 29 Everton (H)

December 2006
Sat 2 Middlesbrough (A)
Sat 9 Manchester City (H)
Sat 16 West Ham United (A)
Wed 20 Carling Cup 5
Sat 23 Aston Villa (A)
Tue 26 Wigan Athletic (H)
Sat 30 Reading (H)

January 2007
Mon 1 Newcastle United (A)
Sat 6 F.A. Cup 3
Wed 10 Carling Cup Semi (1)
Sat 13 Aston Villa (H)
Sat 20 Arsenal (A)
Wed 24 Carling Cup Semi (2)
Sat 27 F.A. Cup 4
Wed 31 Watford (H)

February 2007
Sat 3 Tottenham Hotspur (A)
Sat 10 Charlton Athletic (H)
Sat 17 F.A. Cup 5
Sat 24 Fulham (A)
Sun 25 Carling Cup Final

March 2007
Sat 3 Liverpool (A)
Sat 10 F.A. Cup 6
Sat 17 Bolton Wanderers (H)
Sat 31 Blackburn Rovers (H)


April 2007
Sat 7 Portsmouth (A)
Mon 9 Sheffield United (H)
Sat 14 Chelsea (A) / F.A. Cup Semi-Final
Sat 21 Middlesbrough (H)
Sat 28 Everton (A)

May 2007
Sat 5 Manchester City (A)
Sun 13 West Ham United (H)
Sat 19 F.A. Cup Final


序盤の山は9/9スパーズ(H)、9/16ガナーズ(H)でしょうか?
幸い両方ともOT試合であり、優勝するのに必須な、
「スタートダッシュダッシュ(走り出すさま)
で絶対転ばないためにも、この2試合はぜひ勝っておきたいところです手(グー)どんっ(衝撃)

チェルシーとの06-07初対決は、11/25(H)です目ぴかぴか(新しい)
昨年同様、ここもフレッチャーあたりにヘディングで得点してもらい、勝っておきましょう(笑・・・、いや笑いではない(汗))

06-07の年末年始は昨年より楽になりそうな感じ左斜め下
12/26 Wigan Athletic (H)
12/30 Reading (H)
1/1 Newcastle United (A)

3月は逆に難しい試合が多くなりそうがく〜(落胆した顔)
昨年ダブルを喰らっているローバーズにぜひ今年はダブルを
喰らわしてやりたい!
3/3 Liverpool (A)
3/10 F.A. Cup 6
3/17 Bolton Wanderers (H)
3/31 Blackburn Rovers (H)

最終戦はキャロル率いるハマーズですねわーい(嬉しい顔)
5/13 West Ham United (H)


うーん、WCもいいけど、やっぱプレミアリーグが一番だっexclamation×2exclamation×2


img_10_11834.gif ←今、何位かな?
posted by ライアン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | PREMIER LEAGUE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

WC2006壁紙

2006WCで得点したマンU所属選手が特集されている壁紙です左斜め下

wc2006_800600.jpg wc2006_1024768.jpg


そんなニステルは決勝Tスタメンを外されるっぽいですねあせあせ(飛び散る汗)


イマイチ監督に信頼されていないニステル、何だかマンUでの扱いに似てきたなあ〜目たらーっ(汗)
ニステルを信頼していたファンバステンがここにきて、勝つ確率が高い戦術を選択してきたということなんでしょうかexclamation&question

ニステル、ここが勝負どころだ手(グー)次戦活躍を期待しますパンチ


img_10_11834.gif ←今、何位かな?
posted by ライアン at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | WORLD CUP 2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6/22 review!!

日本戦、何とも不甲斐ない結果となりましたね目たらーっ(汗)悔しくて頭がボッ〜っとするふらふら
日本は日韓WCよりレベルが下がっている気がしますバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)


6月22日(木) 23:00 E チェコ 0-2 イタリア
【得点者】
マルコ・マテラッツィ(前半26分)
フィリッポ・インザーギ(後半42分)

サッカーチェコ押していましたが、イタリアの守備はやはり固いパンチ
でもネドベドはキャプテンらしくチャンスを何度も作っていました。
やはり凄い選手ですね目ぴかぴか(新しい)
イタリアは勝負強いインザーギが途中出場で見事にGOA〜Lexclamation×2
予選リーグ2勝1分と負け無しで、予想通り一位通過ですダッシュ(走り出すさま)

060623_03.jpg


6月22日(木) 23:00 E ガーナ 2-1 アメリカ
【得点者】
ハミル・ドラマニ(前半22分)
クリント・デンプシー(前半43分)
スティーヴン・アピア(前半47分)

サッカー今大会アフリカ勢初勝利を一番に勝ち取ったガーナですが、アメリカ戦でも見事に勝利をおさめました手(グー)
強いですねパンチ
MF〜DFのプレスがかなり速いですパンチダッシュ(走り出すさま)
間違い無く、今大会の台風の目台風でしょうexclamation

060623_04.jpg


6月22日(木) 28:00 F 日本 1-4 ブラジル
【得点者】
玉田圭司(前半34分)
ロナウド(前半46分)
ジュニーニョ・ペルナンブカーノ(後半8分)
ジルベルト(後半14分)
ロナウド(後半36分)

サッカー玉田のナイスGOA〜Lexclamation×2でテンションがかなり上がったグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)が、今大会の最大の弱点と言っていいだろう日本のディフェンスの甘さが前半ロスタイムに出てしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
痛いねどんっ(衝撃)

日本は焦りすぎ、滑りすぎ、周り見えな過ぎ、の3過ぎで全くいいところ無したらーっ(汗)
正直結果を見るとヤケクソ采配が見事にはまらなかった、になりますね。

次回の南アフリカWCまでの4年間で鍛えるべきことは、

「個々の技、個々の強さ」

だと個人的には思います目ぴかぴか(新しい)
ブラジル・アルゼンチンを見てもわかる通り、個々の技・強さで局面を打開しています。
日本はフランスWCからの12年間組織重視で勝負した結果、これですからね(もっと昔から組織重視で勝負していると思いますが、私がじっくり日本代表を見始めた時期からの私的意見です)。

考え直さないと、南アフリカWCでも同じ事の繰り返しになりますよひらめき
決して同じ事を繰り返さないよう、これからは個々を重視したトレーニングを実践し強くなって欲しいところですパンチパンチ
組織的な話しは、その後でも十分間に合います目ぴかぴか(新しい)

060623_01.jpg


6月22日(木) 28:00 F クロアチア 2-2 オーストラリア
【得点者】
ダリヨ・スルナ(前半2分)
クレイグ・ムーア(前半38分)
ニコ・コヴァチ(後半11分)
ハリー・キューウェル(後半34分)

サッカー一般的にはF組の大一番と思われるこの試合、凄い事になりましたねexclamation
ヒディングマジックは日韓WCに引き続き健在のようですひらめき
いずれ豪州にヒディング像が立つ日も近いだろう(笑)

スルナのFKで先制したものの、クロアチアがペナルティーエリア内でハンドを犯し、豪州がPKゲットexclamation
ムーアが確実にGOALし、同点とする豪州パンチ

だが、後半ベテランのニコ・コバチのシュートをGKが取れそうで取れず、クロアチアに逆転を許すexclamation×2
このままでは予選敗退の危機であるオーストラリアは、後半30分に長身FWケネディを入れてパワープレイで勝負を挑む手(グー)
このヒディング采配がすぐに良い結果となり、後半34分ケネディを狙ったセンターリングがケネディーとマークしていたDFを超えて、後ろで待っていたキューエルにボールが渡り、見事な同点GOA〜Lexclamation×2exclamation×2

この試合、主審を務めていたグレアム・ポールも緊張のせいか後半40分に二枚目のイエローをクロアチアのシミッチに出すもレッドカードを出さす、シミッチは最後までプレーする、など最後は奇妙な出来事が起きた試合となったあせあせ(飛び散る汗)

060623_02.jpg


今日は日本全国民が暗い一日になりますねふらふら
残念だけど、あのレベルで予選を勝ちあがろうなんて、甘過ぎexclamation
コートジボワールやチェコといった強豪でさえ、涙を飲んでいますexclamation×2
日本代表のレベルアップは当然のことですが、そのレベルを維持する力も今後は鍛えて下さいひらめき

日韓WCのときは、まさにホームの利で勝ち上がれたんでしょうね・・・。
今回のアウェー状態(でも、日本の応援は他国を凌ぐ素晴らしいものでした。拍手です手(パー)手(パー))でどれだけやれるか期待しましたが・・・。

ホント悔しいなあ〜もうやだ〜(悲しい顔)


img_10_11834.gif ←今、何位かな?
posted by ライアン at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | WORLD CUP 2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月22日

ノルウェー人FW 15歳のMagnus Wolff Eikremを獲得!

愛するマンUがノルウェーのモルデから15歳FW Magnus Wolff Eikremを獲得したようです!


しかも、どうやらソーシャからの紹介でお墨付きの選手だそうです目ぴかぴか(新しい)
紹介ありがとう、ソーシャ手(パー)

本人のコメントは、
「モルデは素晴らしいオファーを受け入れてくれました。
これからはマンUで素晴らしいサッカー選手になれることを信じます。
マンUは世界中で最も素晴らしいクラブであり、そして若いプレーヤーのために最も相応しいクラブでもあります」

うーん、何て良い事を言う子だろうもうやだ〜(悲しい顔)
こういう風に思ってもらえて、マンUも嬉しい限りですね目たらーっ(汗)
現在は15歳で8月には16歳になるので、そのタイミングでマンUに来るようですダッシュ(走り出すさま)
モルデでも15歳ながら数試合出場しているようで、デビューも近いのだろうかexclamation&question

とりあえず本人の期待を裏切らないよう慎重に育てて、いつか大舞台で活躍しする日を期待したいと思いますひらめき

頑張れ〜手(グー)

060622_09.jpg


img_10_11834.gif ←今、何位かな?
posted by ライアン at 00:00| Comment(5) | TrackBack(0) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6/20〜21 review!!

6月20日(火) 23:00 A エクアドル 0-3 ドイツ
【得点者】
ミロスラフ・クローゼ(前半4分)
ミロスラフ・クローゼ(前半44分)
ルカス・ポドルスキ(後半12分)

サッカードイツ勢いがあるねexclamation
前試合でポーランドに辛勝したため、実力を多少疑ったが、調子の良いエクアドルを一蹴パンチ
3連勝で見事予選トップ通過です手(グー)

それにしても、クローゼは絶好調グッド(上向き矢印)
現段階で4得点とトーレスを抜いて得点王です目ぴかぴか(新しい)

060622_01.jpg


6月20日(火) 23:00 A コスタリカ 1-2 ポーランド
【得点者】
ロナルド・ゴメス(前半25分)
バルトシュ・ボサツキ(前半33分)
バルトシュ・ボサツキ(後半21分)

サッカーゴメスの素晴らしいFKで先制するも、ボサツキ(誰だ?)が2得点し、見事逆転勝利でポーランドが今大会初勝利をおさめたexclamation×2

060622_02.jpg


6月20日(火) 28:00 B スウェーデン 2-2 イングランド
【得点者】
ジョー・コール(前半34分)
マルクス・アルベック(後半6分)
スティーヴン・ジェラード(後半40分)
ヘンリク・ラーソン(後半45分)

サッカーやっぱりスウェーデンには勝てないようだバッド(下向き矢印)
前半開始早々、オーウェンがいきなり負傷退場どんっ(衝撃)
その嫌なムードを振り払うべく、ジョーコールが見事なロングシュートを決めて先制exclamation
しかし、異常に気合いが入っていたアルバックが見事なヘディングで同点に追いつくパンチ
だが、イングランドはルーニーに代わって入ったジェラードが後半40分に勝ち越しGOA〜Lexclamation×2
これで38年ぶりの勝利は決定的だと思ったロスタイム直前、やっぱり最後はこの男だ!と言わんばかりのラーションがロングスローからのこぼれ球を強引に押し込み同点exclamation×2exclamation×2

結局2-2のドローで試合終了。
スウェーデンの諦めない気持ちが良い形となった出た試合だった。

ちなみにスタメン出場のルーニーは後半24分に交代左斜め下右斜め上
ベンチで何故かスパイクを地面に叩きつけていたルーニー、恐らく自分の中で許せないプレーが続いたんだろうあせあせ(飛び散る汗)
オーウェンは今大会絶望的だということで、決勝Tではルーニーの活躍が必須exclamationぜひ活躍を期待したい手(グー)

また、ランパードはこの試合でもミドルが決まらず、逆に途中出場のジェラードが前試合に続きGOALをあげるなど、中盤の明暗を分けた結果となった。
イングランドのためにもランパードには、早くGOALをあげて欲しいパンチ

060622_03.jpg


6月20日(火) 28:00 B パラグアイ 2-0 トリニダード・トバゴ
【得点者】
O.G. (前半25分)
ネルソン・クエバス(後半41分)

サッカートバゴが無得点で今大会消えることとなったバッド(下向き矢印)
前半不運なオウンゴールでパラグアイにリードを許すも、WC初勝利をあげたいトバゴはなかなか良い攻めを見せる目ぴかぴか(新しい)
しかし、フィニッシュに精度を欠き、後半41分には決定的な2点目をパラグアイに決められ、この試合を終了した。
ヨークはこれで代表から引退たらーっ(汗)寂しくなるなあ〜もうやだ〜(悲しい顔)

トバゴは決して弱いチームでは無かったので、次大会で無念を晴らして欲しいパンチ

060622_04.jpg


6月21日(水) 23:00 D ポルトガル 2-1 メキシコ
【得点者】
マニシェ(前半6分)
シモン(前半24分)
ホセ・フォンセカ(前半29分)


サッカー強豪チームでも主力選手に休養を与えていない中、ポルトガルはクリ、デコ、パウレタ、コスティーニャを休ませる余裕の采配ひらめき
そのポルトガルが前半早々見事な攻めから、マニシェが先制GOALをあげるexclamation
続いて、メキシコのキャプテン・マルケスが不用意なハンドでPKをポルトガルに与え、キッカーのシモンが余裕で2点目を決める(メキシコGKのサンチェスがリバプールのデュデクのようなスパゲティーダンスを披露していたが、効果無しふらふら

だが、大舞台で結構な成績をあげるメキシコが前半にフォンセカのヘディングシュートで1点差に迫り、さらにポルトガルDFミゲルがペナルティーエリア内でハンドを犯し、メキシコに同点のチャンスを与えるあせあせ(飛び散る汗)
しかし、キッカーのブラボがシュートをふかし、同点ならずがく〜(落胆した顔)
これが大きくひびき、何とか守りきったポルトガルが3連勝で予選トップ通過手(グー)

この試合でフル出場を果たしたマンU移籍話があるペティトは、なかなかの出来だったひらめき
相手のカウンター攻撃を潰す役が見事にはまり、メキシコの決定機はあまり無かったと思う。
遠目からのFKも打っており、マンUにはいないタイプで来シーズンへの期待が高まるグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

060622_05.jpg


6月21日(水) 23:00 D イラン 1-1 アンゴラ
【得点者】
フラヴィオ(後半15分)
ソラブ・バフティアリザデ(後半30分)

サッカーここでアンゴラがイランに勝てばメキシコが負けていたため、予選通過の可能性もあったが、あえなく引き分け。
アジア勢のイランは、今大会初勝利が無いまま幕を下ろしたたらーっ(汗)

060622_06.jpg


6月21日(水) 28:00 C オランダ 0-0 アルゼンチン
【得点者】
無し

サッカー体力的に見れなかった試合ふらふら
予想通り、互いに予選通過を決めているため、主力を温存した模様。
オランダは休養のロッベンがいない時に点が獲れなく、ロッベン頼りを結果にも露呈してしまったあせあせ(飛び散る汗)

ニステルは出場した模様目ぴかぴか(新しい)
得点はしていないが、アルゼンチン相手にどんなプレーを披露したか、後ほどハイライトで確認しよっとわーい(嬉しい顔)

060622_07.jpg


6月21日(水) 28:00 C コートジボワール 3-2 セルビア・モンテネグロ
【得点者】
ニコラ・ジギッチ(前半10分)
サシャ・イリッチ(前半20分)
アルナ・ディンダン(前半37分)
アルナ・ディンダン(後半22分)
ボナヴェンチュール・カルー(後半41分)

サッカージボワールのエース、ドログバがイエロー累積で出場停止と厳しい状態の中、何とかWC初勝利をおさめた模様exclamation×2
モンテネグロが今大会初得点をあげると立て続けにGOALし、前半は2-1で折り返したが、ジボワールはアルゼンチン戦・オランダ戦でみせた怒涛の攻めで逆転勝利をおさめましたパンチ

ジボワールが別の組にいたら、おそらくもっといい成績が残せたでしょうねひらめき

060622_08.jpg


さあ、今日は好試合盛りだくさんるんるん
どのチームにも予選通過の可能性があるEグループのイタリアVSチェコが本気モードでの対決になりそうだし、日本VSブラジルも当然見逃せないexclamation×2exclamation×2exclamation×2

4年に1回の事だし、睡眠時間を無理するか・・・眠い(睡眠)眠い(睡眠)


img_10_11834.gif ←今、何位かな?
posted by ライアン at 00:00| Comment(2) | TrackBack(1) | WORLD CUP 2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月20日

6/19 review!!

6月19日(月) 22:00 G トーゴ 0-2 スイス
【得点者】
アレクサンダー・フライ(前半16分)
トランクィロ・バルネッタ(後半43分)

サッカースイス強いというより、『巧い』という言葉が一番合うかもexclamation&question
序盤は完全にトーゴペースで、この試合はトーゴの勝利を確信していたが、終わってみればスイスの完勝パンチ
トーゴはFWアデバイヨール・カデルの強力2トップでスイスディフェンスをかなりかき回していたがフィニッシュの精度が低く、逆にスイスのフィニッシュの巧さに沈んだ形となったバッド(下向き矢印)
前半、ペナルティーエリア内でアデバイヨールが明らかに倒されたが、審判がファールとみなさず、トーゴには運も無かったあせあせ(飛び散る汗)

あえてトーゴの弱点を言うと、中盤だろう。
ほとんどスイスへのファールとなっており、もう少し中盤が機能すれば、ガーナ同様WC初勝利は近いと思います目ぴかぴか(新しい)
(とは言っても、次戦はフランス。あとが無いフランスは死にもの狂いで勝ちにくるから、難しい試合になりそうですね・・・)

060620_01.jpg


6月19日(月) 25:00 H サウジアラビア 0-4 ウクライナ
【得点者】
アンドリ・ルソル(前半4分)
セルギ・レブロフ(前半36分)
アンドリ・シェフチェンコ(後半1分)
マクシム・カリニチェンコ(後半39分)

サッカーおおぉ〜、この結果は予想外がく〜(落胆した顔)
ハイライトさえ全く見てませんが、ウクライナの喜びの表情が目に浮かびますわーい(嬉しい顔)
WC初勝利ですねexclamation×2
来シーズン、チェルシーでプレーするシェフチェンコも見事1点決めているようです。
マンU戦では不調で宜しく(笑)

060620_02.jpg


6月19日(月) 28:00 H スペイン 3-1 チュニジア
【得点者】
ジャウェル・ムナリ(前半8分)
ラウル(後半26分)
フェルナンド・トレス(後半31分)
フェルナンド・トレス(後半45分)

サッカーやばいやばいふらふらトーレスが2得点でWC目立ち過ぎぴかぴか(新しい)
マンUが獲得を目指している選手ですが、これでさらに価格高騰&獲得レース参戦者が増えそうがく〜(落胆した顔)
ちなみに噂ではチェルシーが獲得レースに参加した模様ちっ(怒った顔)むかっ(怒り)
マンUが狙っている選手をすぐ横取りクロアチアのスルナexclamation×2exclamation×2
本当に勘弁して欲しいたらーっ(汗)

おっと、話しがそれた(汗)
この試合、前半早々チュニジアが先制するも、後半に交代出場のラウールが同点弾exclamation
そして、終盤にトーレスの2点で逆転勝利をおさめましたexclamation×2

060620_03.jpg


うーん、今大会はフランス以外前評判の高いチームが順当に決勝T進出を果たしていますひらめき
サッカーファンとしては嬉しい限りるんるん

さあ、今日からグループリーグ3戦目に突入ダッシュ(走り出すさま)
Aグループが23:00から2試合同時に試合開始、そしてBグループが28:00から2試合同時に試合開始、と計4試合が実施されます目ぴかぴか(新しい)
ルーニーの調整試合になるであろうスウェーデン戦、見たいなあ〜。


そろそろ寝不足で体調が悪くなってきましたふらふらあせあせ(飛び散る汗)


img_10_11834.gif ←今、何位かな?
posted by ライアン at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | WORLD CUP 2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

6/19〜6/27 LIVE放送予定

6月19日(月) 21:40〜24:10 TBSテレビ G「トーゴ×スイス」
6月19日(月) 24:45〜27:00 NHKハイビジョン H「サウジアラビア×ウクライナ」
6月19日(月) 27:45〜30:00 NHK衛星第一・NHKハイビジョン H「スペイン×チュニジア」


6月20日(火) 22:30〜25:00 NHK総合 A「エクアドル×ドイツ」
6月20日(火) 22:45〜25:00 NHK衛星第一 A「コスタリカ×ポーランド」
6月20日(火) 27:45〜30:00 NHK衛星第一 B「スウェーデン×イングランド」
6月20日(火) 27:45〜30:00 NHKハイビジョン B「パラグアイ×トリニダード・トバゴ」


6月21日(水) 22:45〜25:00 NHK総合 D「ポルトガル×メキシコ」
6月21日(水) 22:45〜25:00 NHK衛星第一 D「イラン×アンゴラ」
6月21日(水) 27:45〜30:00 NHK衛星第一 C「オランダ×アルゼンチン」
6月21日(水) 27:45〜30:00 NHKハイビジョン C「コートジボワール×セルビア・モンテネグロ」


6月22日(木) 22:40〜25:10 フジテレビ E「チェコ×イタリア」
6月22日(木) 22:45〜25:00 NHK衛星第一 E「ガーナ×アメリカ」
6月22日(木) 27:30〜30:00 NHK総合 F「日本×ブラジル」
6月22日(木) 27:45〜30:00 NHK衛星第一 F「クロアチア×オーストラリア」


6月23日(金) 22:40〜25:10 日本テレビ H「サウジアラビア×スペイン」
6月23日(金) 22:45〜25:00 NHK衛星第一 H「ウクライナ×チュニジア」
6月23日(金) 27:45〜30:00 NHK総合 G「スイス×韓国」
6月23日(金) 27:45〜30:00 NHK衛星第一 G「トーゴ×フランス」


6月24日(土) 23:40〜26:10 日本テレビ 「決勝トーナメント1」
6月24日(土) 23:45〜26:00 NHKハイビジョン 「決勝トーナメント1」
6月24日(土) 27:45〜30:00 NHK総合 「決勝トーナメント2」


6月25日(日) 23:45〜26:00 NHK総合 「決勝トーナメント3」
6月25日(日) 23:45〜26:00 NHK衛星第一 「決勝トーナメント3」
6月25日(日) 27:45〜30:00 NHKハイビジョン 「決勝トーナメント4」


6月26日(月) 23:40〜26:10 TBSテレビ 「決勝トーナメント5」
6月26日(月) 23:45〜26:00 NHK衛星第一 「決勝トーナメント5」
6月26日(月) 27:45〜30:00 NHK総合 「決勝トーナメント6」


6月27日(火) 23:40〜26:10 TBSテレビ 「決勝トーナメント7」
6月27日(火) 23:45〜26:00 NHK衛星第一 「決勝トーナメント7」
6月27日(火) 27:45〜30:00 NHKハイビジョン 「決勝トーナメント8」



週末から、もう決勝Tが始まるみたいですね目ぴかぴか(新しい)それにしてもあっという間だったなあ〜あせあせ(飛び散る汗)
今大会は予想以上に暑そうなので、選手はそろそろ疲労が溜まる頃だと思うバッド(下向き矢印)
選手交代のタイミングが今後のポイントになりそうですねひらめき

とにかく今週は22日(木)の日本-ブラジルでしょうexclamation×2exclamation×2
中田は勝利にこだわっているようだが、個人的には勝敗に関係無く、絶対に悔いが残らないような試合をして欲しいですexclamation
今の日本は勝利にこだわるより、この大舞台でブラジル相手にどこまで仕掛けられるかチャレンジした方が、今後のためにもなると思います。

とにかくいい結果が出るよう、応援するしかないパンチ爆弾


img_10_11834.gif ←今、何位かな?
posted by ライアン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | WORLD CUP 2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6/16〜18 review!!

昨日の日本戦、残念でしたねあせあせ(飛び散る汗)
まあ、オーストラリア戦よりは良かった気がします。特に前半は。
それにしても、あのヤナギのシュートは・・・・・、はあぁ〜たらーっ(汗)

気を取り直して、先週末を振り返ってみましょうexclamation


6月16日(金)22:00 C アルゼンチン 6-0 セルビア・モンテネグロ
【得点者】
マクシ・ロドリゲス(前半6分)
エステバン・カンビアッソ(前半31分)
マクシ・ロドリゲス(前半41分)
エルナン・クレスポ(後半33分)
カルロス・テベス(後半39分)
リオネル・メッシ(後半43分)

サッカーこいつら、やばいね。アルゼンチンサッカー恐るべしモバQ
我らがマンUのエインセ対ビディッチ対決になる予定でしたが、ビディッチは怪我のため、欠場。
それでもWC予選では失点が少ないネグロなんで、均衡した試合になるかと思いきや、この大差がく〜(落胆した顔)
特にカンビアッソの得点シーンはLIVEで拝見したが、拝みたくなるぐらいの素晴らしさぴかぴか(新しい)
相手GKは連携の早さに、たいした威力の無いカンビアッソのシュートにも反応しきれずふらふら

後半には、マラドーナの後継者と言われるリオネル・メッシが登場exclamation×2
この人の一瞬の抜け出しは速いダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
ルーニーとタイプ的には似ていますね。
そして、今後を期待させる後半終了間際のGOA〜Lexclamation×2
プレーを見るとルーニーと同様、怪我明けらしく結構抑えたプレーだったので、全力を出したメッシのプレーがどの程度か、今後も注目です目ぴかぴか(新しい)

060619_12.jpg


6月16日(金)25:00 C オランダ 2-1 コートジボワール
【得点者】
ロビン・ファン・ペルシー(前半23分)
ルート・ファン・ニステルローイ(前半27分)
バカリ・コーネ(前半38分)

サッカーやりましたexclamation我らがマンUのエース、ニステルがWC初GOA〜Lexclamation×2exclamation×2
マンU所属選手GOAL第1号ですわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

前半23分、ファンペルシーが自ら得たFKをコントロール&パワーシュートで先制パンチ
こういうシュートは久々見た目ぴかぴか(新しい)現段階でNo.1FKでしょうひらめき

そしてその4分後、単独プレーがチーム内で多少問題となっているロッベンのドリブルから、オフサイドぎりぎりで抜け出したニステルへスルーパスぴかぴか(新しい)
そして、相手GKの位置を確認して楽々GOA〜Lるんるん
本当にニステルらしい飛び出し&シュートでした揺れるハート

しかし、WC初勝利を狙うコートジボワールもMFコネがドリブルから豪快ミドルで1点を返すパンチ
このシュートはさすがのサル様も届かなかったあせあせ(飛び散る汗)

オランダは後半もコートジボワールに押されながら、何とか1点のリードを守りきり試合終了ひらめき
オランダ2連勝で決勝Tへ進出したものの、個人的には同じ組のアルゼンチンとの力量に差を感じた試合だった手(グー)

060619_02.jpg


6月16日(金)28:00 D メキシコ 0-0 アンゴラ
【得点者】
無し

サッカー前2試合に夢中でハイライトでも見ていません。
この写真で笑ってくださいわーい(嬉しい顔)

060619_13.jpg


6月17日(土)22:00 D ポルトガル 2-0 イラン
【得点者】
デコ(後半18分)
クリスティアーノ・ロナウド(後半35分)

サッカー我らがマンUの問題児exclamation&questionクリがWC初GOA〜Lexclamation×2
おめでとうプレゼント

この試合、デコデコクール(笑)が大活躍ひらめき
前半早々に惜しいシュートを放つと、後半18分にフィーゴからのパスをノートラップで技ありミドルで先制する手(グー)
シュートは力を入れなくても、ボールに当てるタイミング・角度で威力が十分出る、そんなお手本のようなミドルシュートでした目ぴかぴか(新しい)

後半35分には、今大会絶好調のフィーゴがペナルティーエリア内でドリブルを仕掛け、文句無しのPKゲットexclamation×2
あんた本当に33歳exclamation&question前の試合でもアンゴラディフェンスをスピードでかわしていたし・・・。凄いねえ〜目ぴかぴか(新しい)
そして何と、このPKをクリが蹴るがく〜(落胆した顔)まさに先輩からのプレゼントだねるんるん
何無くGOA〜Lで2点目手(チョキ)
蹴る前のクリの顔、そうとう緊張してましたわーい(嬉しい顔)
クリはマンUでの活躍同様、惜しいシュートを放ち、またドリブルも相変わらずキレキレで良かったですグッド(上向き矢印)パスは全然出してなかったので、それが今後痛手にならないよう祈りますひらめき

また、この試合個人的に注目した、後半途中出場のマンU移籍話があるMFペティト目
プレーは、なかなかのしつこい中盤って感じで、合格点だと思いますひらめき
はたして来シーズンは赤いユニフォームに袖を通す事になるのかexclamation&question

これでポルトガルは決勝T進出決定ですexclamation×2

060619_04.jpg


6月17日(土)25:00 E チェコ 0-2 ガーナ
【得点者】
アサモア・ギヤン(前半2分)
サリー・ムンタリ(後半37分)

サッカー今大会のサプライズがく〜(落胆した顔)
アメリカに3-0で大勝したチェコがまさかの敗戦あせあせ(飛び散る汗)
この試合、全てを見てませんがガーナの守備陣はかなりの鉄壁パンチ
ガーナはチェルシーのエッシェン・元ユーベのアピアを中心に見事無失点でWC初勝利exclamationそして、アフリカ勢初勝利ですexclamation×2

060619_05.jpg


6月17日(土)28:00 E イタリア 1-1 アメリカ
【得点者】
アルベルト・ジラルディーノ(前半22分)
O.G. (前半27分)

サッカーかなり熱い試合になったようだexclamation両国あわせて赤紙3枚を出した試合となりましたふらふら

試合については、イタリアが順調にジラルディーノの先制GOALでリードし、そのまま堅守で守りきる形を想像していたが、先制点から5分後、何とイタリアのザッカルドがコーナーキックを自分のゴールへミスキックあせあせ(飛び散る汗)
何とか勝利をあげて早目に決勝T進出を決めたいイタリアは、後半怒涛の攻めを展開するものの、アメリカに守りきられ痛恨のドロー試合となりました。

060619_06.jpg


6月18日(日)22:00 F 日本 0-0 クロアチア
【得点者】
無し

サッカー痛いね〜・・・バッド(下向き矢印)ヤナギのシュートが決まっていれば・・・、く、悔しいたらーっ(汗)

この試合、負傷明けの加地、そして4バックにして中盤を強化したため、小笠原が入りました。
前半はオーストラリア戦とはだいぶ攻撃に対する気持ちが変わっていて、シュートで終わるシーンが多かったexclamation特に中田はオーストラリア戦では見せなかったミドルシュートを連発グッド(上向き矢印)
得点は無かったものの、後半に期待を持たせる前半でしたひらめき

だが守備陣は今ひとつ。
前半21分にプルソをペナルティーエリア内で倒し、相手にPKを与える。
この場面は明らかに宮本の判断ミスあせあせ(飛び散る汗)
オーストラリア戦を見ても、宮本の精彩を欠いたプレーが気になりますふらふら
そしてPKキッカーは、スルメ・・・ではなくスルナexclamation
正直諦めモードでしたが、右手一本でファインセーブ手(パー)手(パー)
『ナイスセーブゥexclamation×2exclamation×2
前のオーストラリア戦では、ハイボールを判断ミスして相手に先制点を与えたきっかけとなっていたが、その汚名を返上するビックセーブとなりました左斜め下
060619_07.jpg

何とか0-0で後半へ。

後半に入り、両国とも体力の消耗が目立ち、互いに打ち合い状態パンチ
何とか勝ち点3を獲りたい日本は、左サイドを中心に攻撃を展開し、後半20分、中村からのダイレクトパスを玉田がフリーで抜け出し、決定的チャンス到来目ぴかぴか(新しい)
しかし、玉田はパスかシュートかわからないボールを中央に折り返してしまい、相手DFにカットされるバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
初戦の教訓、『シュートを打つ』が一番必要な場面であっただろう・・・たらーっ(汗)

試合はこのままスコアレスドローあせあせ(飛び散る汗)日本の決勝T進出の可能性は限りなく少なくなってしまったふらふら

060619_08.jpg


6月18日(日)25:00 F ブラジル 2-0 オーストラリア
【得点者】
アドリアーノ(後半4分)
フレッド(後半45分)

サッカー日本にとっては朗報のブラジル勝利exclamation
決勝Tを決めたブラジルは、次戦確実にメンバーを落としてくるだろうグッド(上向き矢印)
あとはジーコがどれぐらいブラジルにコネがあるか、ですかね(汗)

試合内容は前半まで観戦したが、ブラジルの恐さは全く無かった。
ロナウドは評判通りイマイチであり、アドリアーノも消えていたひらめき
やはり、ロナウジーニョとカカをどう抑えるか、そこが今度の日本戦のポイントになりそうです目ぴかぴか(新しい)

ところで得点したフレッドって誰?

060619_09.jpg


6月18日(日)28:00 G フランス 1-1 韓国
【得点者】
ティエリ・アンリ(前半9分)
パク・チソン(後半36分)

サッカー見てませんが、見たい試合だっexclamation
何と我らがマンUの汗かき屋パクチソンが後半36分にGOA〜Lexclamationをあげて、強豪フランスと引き分けた模様exclamation×2
見てえぇ〜パンチ

それにしても韓国恐るべしexclamation
未だに負け無しで決勝T進出の可能性が高いひらめきいいなあ〜あせあせ(飛び散る汗)

下の写真、シルベストルは出場していないようだが、ユニ交換ってありなんですねexclamation&question

060619_11.jpg 060619_10.jpg

金曜日はアルゼンチンの素晴らしいサッカーに酔いるんるん、土曜日はガーナにサプライズexclamation×2、日曜日は日本引き分けに気持ちが沈むバッド(下向き矢印)、そんな週末でしたね。

今日の注目はスペイン戦ですね手(グー)
トーゴ-スイスも面白そうだひらめき
そして、明日からまたドイツ戦がく〜(落胆した顔)
何かめまぐるしく試合が繰り返されている気がします(@_@;)


img_10_11834.gif ←今、何位かな?
posted by ライアン at 00:00| Comment(2) | TrackBack(3) | WORLD CUP 2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月16日

ジョナサン・スペクター ウェストハムへ移籍

おおぉ、ショックなニュース・・・。


移籍金はなんと一億!
これって安くない?

マンUで出始めのプレーを数回見たけど、結構使えると思ったexclamation
言い過ぎかもしれないけど、経験値を増やせば、エインセの代わりは十分出来ると思ったexclamation×2

現状は、エインセ・シル・エブラと左サイドは多すぎるぐらいで、今後もスペクターのスタメンは難しく、本人にとって移籍は非常に良い話だと思います。



だが、ここでマンUスタッフ陣に言わせて欲しいexclamation×2exclamation×2



何故スペクターを獲ったのか、こういう結果になると意図が全くわかりません。

エインセ・シル・スペクターがいる中で、さらにエブラを獲る必要があったのでしょうか?
エインセが怪我をしたときに、スペクターをチャールトンから戻して費用をかけず左サイドを強化出来なかったのだろうか?

実際費用をかけて獲ったエブラは、今シーズン試合にほとんど出場していません。
(それなら中盤獲ってくれ!)

そして、今回の移籍。
こんなことなら、彼のためにも言うが最初からスペクターを獲らないで欲しかったパンチ

今後、スペクターのような扱いを他の選手にするのだけは止めて欲しいですひらめき
よ〜〜く考えて選手を確保しましょう、マンUスタッフの皆さんちっ(怒った顔)むかっ(怒り)



おっと、また愚痴になってしまいました(反省たらーっ(汗)

短い期間でしたが、マンUでの仕事お疲れ様でしたm(_ _)m
ウェストハムでも活躍を期待しています。
まずは、コンチェスキーを抑えてスタメン確保に頑張ってくれぇ〜手(グー)
キャロルにも宜しくねるんるん


060616_05.jpg

img_10_11834.gif ←今、何位かな?
posted by ライアン at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6/15 review!!

6月15日(木) 22:00 A エクアドル 3-0 コスタリカ
【得点者】
カルロス・テノリオ(前半8分)
アグスティン・デルガド(後半9分)
イバン・カビエデス(後半47分)

サッカーコスタリカが負けるとポーランドの予選敗退が決定するこの試合。
ドイツ相手に奮闘していた試合を見たので、コスタリカにはちょっと期待していたが、エクアドル強しパンチと思わせる試合になりました。
コスタリカは終盤に放ったシュートもポストに嫌われ、この試合は何だかついていない感じでしたね。
プレミアリーグにいたワンチョペ率いるコスタリカを何気に応援していましたが、エクアドルのチーム力に屈した形となりましたあせあせ(飛び散る汗)
それにしてもエクアドルはチームバランスが本当に素晴らしいですひらめき
これでドイツと共に予選突破決定目ぴかぴか(新しい)

ところでカビエデスってペルージャにいたカビエデスですよねexclamation&question老けたなあ〜あせあせ(飛び散る汗)

060616_01.jpg


6月15日(木) 25:00 B イングランド 2-0 トリニダード・トバゴ
【得点者】
ピーター・クローチ(後半38分)
スティーヴン・ジェラード(後半46分)

サッカー今回のWCで25:00スタートの試合を初めてLIVE観戦exclamation×2(おかげで今は眠い(睡眠)状態)
大勝を期待しLIVE観戦に臨んだが、前半は当てが外れるバッド(下向き矢印)
ロボットクラウチが超決定的なベッカムの柔らかいパスを、足が長いせいなのか全然違う方向にボレーがく〜(落胆した顔)
ベッカムは怒っていなかったようだが、この人はこんな感じむかっ(怒り)
060616_02.jpg

ランパードは前後半含めて終始ミドルがさえなかったバッド(下向き矢印)
代表だと力を出せないタイプなのかexclamation&question

ドワイト・ヨーク率いるトリニダード・トバゴは、そんなイングランドの攻撃を安定した守備で制するぴかぴか(新しい)
まあ思いっきりカウンター狙いだったが、それが意外にイングランドには効果的だった気がするパンチ
ところで全く関係無い話しだが、クラウチよりもデカイCBのローレンスの足の長さには驚いたがく〜(落胆した顔)
そんなトバゴ(どんなトバゴだ?)も、前半にあと少しでGOALexclamationと思わせるシーンを迎えるが、テリーが俊敏な動きで何とかクリアひらめき
点が入らないのは良かったが、その反面来シーズンもチェルシーは強固な守備なんだろうなあ〜と複雑な心境あせあせ(飛び散る汗)

そして我らがマンUのエース『ルーニー』ですが、前半はウォーミングアップに留まり出場は無し。
ルーニー自身かなり出たそうな雰囲気があり、そして不甲斐ないFW陣をみかねたサポーターがルーニーコールをしはじめるシーンを見て、「今日は出るんだろうな」と期待るんるん

後半に入ってもクラウチにロングボールを出すだけの単調な攻めを繰り返すイングランドは13分、我慢しきれずとうとうルーニーを投入左斜め上右斜め下
「きたきたぁ〜グッド(上向き矢印)
と、怪我明けどんなプレーを披露してくれるのかと、かなり注目していましたが、やはりルーニーも人の子。
怪我明けらしく、全然無理をしないプレーをしていました。ちょっと残念バッド(下向き矢印)
だが、怪我もせず試合を終えたので、ひとまず安心。次戦はもう少しパフォーマンスを上げてくるだろうexclamation

後半はルーニーと同時にピッチに登場した19歳レノンが右サイドを突破しまくる。とにかく速いダッシュ(走り出すさま)

「・・・・・・・・・、こいつ欲しいexclamation×2
と夜中に独り言。

そんなレノンにトバコの守備は集中し、前半よりも後ろに下がりレノンのおかげでスペースが空いたベッカムが後半38分、狙いすましたピンポイントクロスをクラウチへexclamation
クラウチこれを外したらあとがない、そんな状況の中、前半のミスを払拭する見事な先制ヘディングGOA〜Lexclamation×2
余裕の無さか、ロボダンスは見れずあせあせ(飛び散る汗)
「やるなら徹底してやってくれよexclamation×2」と言いたい。

これで試合終了かと思った後半ロスタイム、とうとう出ましたジェラードのミドルッexclamation×2exclamation×2
さすがのヒスロップもこれは取れない。って言うか、どんなGKでも無理。
左でもすごいの蹴れるんだね、ジェラード目ぴかぴか(新しい)

結果的には楽勝でしたが、オーウェンの突破が見れない・クラウチの決定力の低さ等、ルーニーも含めてFW陣の迫力の無さが、今後強豪相手への弱点になりそうです。

とりあえず、決勝T進出おめでとうるんるん

060616_03.jpg


6月15日(木) 28:00 B スウェーデン 1-0 パラグアイ
【得点者】
フレドリク・リュングベリ(後半44分)

サッカー見てない。
どうやら今大会はロスタイムまで目が離せない試合が多くなりそう。
個人的にアーセナルでかなりやっかいな存在と思っているユングベリが終了間際の後半44分に劇的な勝ち越しGOA〜Lexclamation×2でスウェーデンが今大会初勝利をおさめている模様。

ユングベリ、相変わらず勝負強いパンチ
Bグループはイングランド・スウェーデンが勝ち抜けるだろうひらめき

060616_04.jpg


とうとうルーニーがチェルシー戦骨折以来の復帰を果たした、めでたい日となりましたわーい(嬉しい顔)手(チョキ)
まだまだ、本調子ではないようですが、決勝Tまでには調子を上げてもらい、今大会初GOALを期待したいでするんるん

さて、今日は22時からアルゼンチン-ネグロ戦、25時からオランダ-ジボアール戦です。
・・・・・・・・・・・・・・・・、寝れないじゃんたらーっ(汗)


img_10_11834.gif ←今、何位かな?
posted by ライアン at 00:00| Comment(3) | TrackBack(2) | WORLD CUP 2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月15日

ペティット、マンUへ入団!?

ポルトガル代表のミッドフィルダー 『ペティット』がマンUへ入団!?


来たあぁ〜!とうとう夏の移籍第1号が来たあぁ〜!! ・・・でいいのか!?
こういうときに英語がわからないと痛いどんっ(衝撃)
ちなみに、プロフィールとしてはこのような選手らしいです左斜め下

『フランス生まれの攻撃的な左サイドのミッドフィルダーで、小柄なことから「プティ」という愛称が付いた。決してあきらめない態度はファンに愛されているが、ポルトガル代表チームでは控え要員。2002年FIFAワールドカップではポルトガルの全3試合に先発したが、ユーロ2004ではスペイン戦とオランダ戦で交代出場するにとどまった。2001年にボアビスタで、2005年にベンフィカでリーグ優勝を計2回経験している。』


誰か真相を教えてぇ〜〜もうやだ〜(悲しい顔)


petit.jpg


img_10_11834.gif ←今、何位かな?

posted by ライアン at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。