2006年06月23日

WC2006壁紙

2006WCで得点したマンU所属選手が特集されている壁紙です左斜め下

wc2006_800600.jpg wc2006_1024768.jpg


そんなニステルは決勝Tスタメンを外されるっぽいですねあせあせ(飛び散る汗)


イマイチ監督に信頼されていないニステル、何だかマンUでの扱いに似てきたなあ〜目たらーっ(汗)
ニステルを信頼していたファンバステンがここにきて、勝つ確率が高い戦術を選択してきたということなんでしょうかexclamation&question

ニステル、ここが勝負どころだ手(グー)次戦活躍を期待しますパンチ


img_10_11834.gif ←今、何位かな?
posted by ライアン at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | WORLD CUP 2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、こんばんは。
代表でもスタメン落ちしそうになってるみたいで
本当にピンチですね、ニステル・・・。
奮起を促すために言っただけなら嬉しいんですが・・・。

ライアンさん、良かったら相互リンクしてくれませんか?
ギグスからユナイテッドにはまったというのが、
全く同じなもんで勝手に「仲間」だと思いました(^^)

ちなみに僕は昔のダイヤモンドサッカーかなんかの映像、
対ブラックバーン戦で、左サイドでマークについたアンデルソンを右に左に翻弄して転倒させた1シーンで惚れました。
リンク貼っておきますんで、あとでご確認くださいね。
応援ポチッと。
Posted by ユウキ at 2006年06月25日 23:33
ユウキさん、

確か以前にコメント頂いていると思います。こんにちは〜。
ニステルが奮起する前にオランダ負けちゃいましたね(悲)

リンク問題無いです。こちらリンクさせて頂きます。

ダイヤモンドサッカー、懐かしいですね。
今も健在のカネヤンが司会進行でしたね。
Posted by ライアン at 2006年06月27日 11:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。