2006年08月28日

やっぱり最後はこの男!(Match3 VS Watford(A))

また予想が当たりましたよ!!!仕事変えようかな?(笑)


【スターティングメンバー】
GK:サル
DF:オシェイ、リオ、ブラウン、シル
MF:クリ、フレ、キャリック、ギグス
FW:ソーシャ、サハ

【サブメンバー】
ロッシ、リチャ、エブラ、パク、クスチャク

【試合内容】
プレミアリーグ出場(カップ戦含めて)600試合目となる我が愛するギグスハートたち(複数ハート)とウェストハム・リーズ時代含めて300試合目となるリオに注目が集まるこの試合目ぴかぴか(新しい)

今回、チームが好調の中で唯一の不安材料となっているDF陣を修正し、守備に問題があったエブラの代わりはシル、右サイドにはブラウンではなくオシェイを配置した布陣パンチ
そして、MFでは新加入キャリックが初のスタメン、また前節でプレミアリーグ3年ぶりのゴールをあげたソーシャも今シーズン初のスタメンとなった目

試合序盤は、開始1分にマンU新DF陣が混乱している隙をつかれ大ピンチを招くが何とか凌ぎ、その後は徐々にマンUペース手(グー)
前半11分にはサハのキープから、左サイドをオーバーラップしてきたシルへナイスなタイミングでパスダッシュ(走り出すさま)
そしてシルが狙いすましたシュートで先制GOA〜Lexclamation×2左斜め下
060828_05.jpg

体を左右にブルブルさせてるシルがかなり不気味でしたが、とりあえずナイス先制!ファギーの起用がずばり当たったか!?と思ったのも束の間、
前半33分、マンU右サイドでボールをキープしていたマーロン・キングが左サイドへの大きな展開目
左サイドでボールを受けたアシュリー・ヤングに対し、同じ左サイドのシルがヤングに近寄りすぎて更に芝に足をとられ、ヤングに楽々ドリブル突破を許しゴール前にいたフランシスが楽々同点GOA〜Lバッド(下向き矢印)左斜め下
060828_03.jpg

同点後も不安定なDF陣の連携は解消せず、時折みせるクリのドリブル突破で攻撃のチャンスを作るのが精一杯の前半であったあせあせ(飛び散る汗)

後半は左右のサイド攻撃に苦労していたDF陣を修正すべく、スピードに強いブラウンを右サイド・空いたCBにオシェイを配置した布陣。
このDF構成が見事に的中し、後半は右サイドからの突破をブラウンがほぼブロックし、シルもブラウンに刺激を受けたのか、後半から落ち着きを取り戻しサイドでの守備に安定感が出てきたひらめき

そして後半51分、相手ゴール前付近でフレがボールキープしていた相手DFにプレッシャーをかけ、相手がそのプレッシャーに我慢できず後ろにパスを出したがボールが弱く、そのボールにいち早く寄せたギグスが前に出ていたGKを楽々かわし、右足で勝ち越しGOA〜Lexclamation×2exclamation×2左斜め下
060828_04.jpg

最高exclamationギグス超最高exclamation×2
やっぱり頼りになる男だっ揺れるハート

その後は、ワトフォードの徹底したロングフィード攻撃に苦戦し試合終了までハラハラさせられる展開ではあったが、個人的には逃げ切りが得意だと思っているマンUが何とか勝ち点3をもぎ取ったあせあせ(飛び散る汗)

ワトフォードは決して諦めない試合展開であったため非常に好感が持てたが、攻撃の多彩さに欠けていたので、今後もっと攻撃オプションが増えれば今シーズン恐い存在になるだろうモバQ


Watford 1 - 2 Man Utd

Goals:
M Silvestre 11
D Francis 33
R Giggs 51

Bookings:
G Mahon 39
K Richardson 78



【選手評価】
サル ◎
⇒いつも通り。危険な場面も集中力を切らさず。
ブラウン ◎
⇒CB・RSBどちらも質良くこなせるのはかなりの魅力ぴかぴか(新しい)この調子で頑張ってパンチ今回のMVPでするんるん
リオ ◎
⇒ブラウン同様、◎exclamation×2後半はCBに入ったオシェイを巧くコントロールし、自身も後半は見事なディフェンスで無失点に抑えたパンチ
シル ○
⇒得点を決めていなかったら△。今シーズンコンディションがまだ上がっていない気がしますねバッド(下向き矢印)良く転ぶし不用意なパスが多いし。期待したLSBでこの調子であれば、スタメン確保は難しいふらふら
クリ ◎
⇒攻撃陣で常に効果的なドリブルを披露exclamation
スコ、ルーニーがいない、この状況を良く理解しアシスト側に徹しているのは
涙ものたらーっ(汗)
最近好感が持てますグッド(上向き矢印)
オシェイ △
⇒久々のサイドポジションであったためかポジショニングに難ありあせあせ(飛び散る汗)相手のスピードに対応出来ない場面もあり、今後は後半のようにCBあるいは守備的MFでの起用が最適と考える手(グー)
フレ ○
⇒まずまず。攻撃参加意欲は多く今後に期待を持たせる。勝ち越しゴールとなったギグスの得点シーンは、彼のプレッシングから生まれた。GOOD JOBexclamation×2
ギグス ○
⇒後半得点したものの、それ以降は消えていた気がする。FKはやや精度を欠いた。でも・・・、今シーズン初得点おめでとうるんるん
キャリック ○
⇒中盤の底で長短のパスを配給するも、守備陣との連携が悪くピンチの場面を多く迎えた。彼の前目のプレーを観たい目
サハ ○
⇒終始頑張っていたが、簡単にボールを獲られていた場面もあり、またギグス
からの見事なスルーパスによる決定的場面もあっさり外してしまったあせあせ(飛び散る汗)
この辺りはニステルと比較される面だろう手(グー)フィニッシュの正確さを求むパンチ
ソーシャ △
⇒やはりスタメンだと持ち味が出ないexclamation&question
彼なりに頑張っていたがシュート数も少なくボールとのコンタクトも少なかったので、今後スタメンの際はシュートかボールタッチ数のどちらかに執着したプレーを観たい目
パク ○
⇒運動量は多く、後半のマンUカウンター攻撃の主力となっていた。
ただ、オフサイドや決定的チャンスをフィニッシュに持ち込めない事が多く、
もう少し注意力と決断の速さを身につけて欲しいパンチ
リチャ △
⇒交代早々余計なイエローをもらい印象が悪いちっ(怒った顔)
あのようなプレーはレベルが低いので勘弁して欲しいバッド(下向き矢印)プレー自体も特段評価する内容は無し。

【次戦のポイント】
vs トッテナム(H)
久々のOT戦exclamation×2スパーズは現在1勝2分けと調子はいまひとつだが、昨シーズンOTで引き分けとなっているため、リベンジ試合の意味で選手は燃えてくるはずパンチ
昨シーズン、スパーズのアウェーで機能していたパクを今回もぜひ起用し、パス回しが速いスパーズを早い段階で潰すことが出来れば、問題無く勝利できるだろうひらめき

【一言メモ】
3連勝ですexclamation×2
このような苦しい試合展開でも勝ち点3をものに出来るようになれば、本当に強くなったと言えるでしょうパンチ
ただ、DF陣は心配の種バッド(下向き矢印)
中でもエブラ、シルのLSB順次起用は今後も不安材料になる可能性があり、エインセの復帰が待たれるが、CL、FA杯を含めると彼らの出番も必ず出てきます手(グー)
この状況下では、エインセ復帰での守備陣の安定を望むよりも、彼ら二人の守備内容修正を優先していくことが、今後大事になっていく気がしますひらめき
次戦まで期間が2W程度ありますので、時間的にも余裕がありますexclamation彼らにはぜひ頑張って欲しいですね目ぴかぴか(新しい)


brown.jpg ←そういえばまたパンチになってたね(笑)(ランキングにご協力下さい)
posted by ライアン at 00:00| Comment(9) | TrackBack(5) | PREMIER LEAGUE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は ギクスをMVPにしました。ライアンさんのMVPは 誰ですか?
ロンはドリブルで 上がっていっても それをわたすチームメートが 前にいなくて(後ろに戻しているのじゃ)もったいなかったですね。
サーは はずしましたが みんな はずしていたので 私は サーを かなり 高く評価しました。いつもの ルーの役割(MF的役割)を はたしていた と思います。もう smithy のスタメンは ありえません、そのくらい サーは 素晴らしかったです。(違ったこと書いて すみません。)
Posted by ユリ at 2006年08月28日 20:29
ライアンさん、TB欄 ありがとうございます。嬉しいです。今 気がつきました。
Posted by ユリ at 2006年08月28日 20:35
こんちわ!!!

見事3連勝しましたね!!マジうれしい!
最高ですね!!

この試合でのMVPは、サハです!!効果的なパスを出し、持ち味をかなり出せたと思います!!!印象的だったのは、ギグスからのコーナーキックをダイビングヘッドみたいな感じで押しこんだ所です!!!!

クリもこの試合で、輝いていました!!!ドリブルとパスをうまく使い分けていました!!最高で〜す!!!!!!!!!!!

ライアンさんギグスやってくれましたね!おめでとうございます!!!!!!!!!

トッテナム戦も勝ちましょう!!!!!!
いくぞ4連勝!!!!!!!!!!!!!
Posted by James at 2006年08月28日 21:49
ちょっと話としてはどうでもいいんですけど、
ブラウンってどの髪型にしても今イチ似合ってないですよね…w 顔は悪くないのに。坊主がいいと思うw
Posted by MARQUEE at 2006年08月29日 00:12
MARQUEEさん、の意見に賛成!!
私も ブラウンは 坊主 が一番似合うと思います、結構 大事なことですよ、女性ファンとしては。 ブラウンは かなり 美形に近いので 余分なヘアースタイルなら ない方が 強そうで かっこいい!ように 思います。
Posted by ユリ at 2006年08月29日 10:07
こんにちは。
全体的な内容はイマイチでしたが、勝った事が収穫ですね。
ルーニー、スコがいないこと、怪我人を考えると開幕3連勝はこれ以上ないスタートですね。
ただ、やはりまだキャリックはなじめてないですね。これからドンドン試合に出て連携を深めて欲しいですね。
あとはブラウン!!!期待通りの活躍でうれしい限りです。私見ですがブラウンの髪型好きですよ!仏陀みたいでw
Posted by Eric at 2006年08月29日 15:01
ども!!
 ライアンさん大活躍ですね^^
 この勢いでマンUを優勝に導いて
 ください!!頑張れギグス^^
Posted by ユナイテッド at 2006年08月29日 16:54
こんばんは!3連勝バンザイ!
ついにギグスも点を取りましたね!
嬉しいです。

しかも今季は色んな選手で点を取っているのが、
個人的に好きです。
ニステルが抜けた心配はしなくていいのかな?と思いたいですが、
それはまだ先をみないと分かりませんよね(^^;)

応援ポチ!
Posted by ユウキ@UNITED LIFE at 2006年08月30日 19:45
皆さん、

これから仕事量が多くなり、記事アップで精一杯になりそうです(泣)
皆さんのブログにコメントできず、すいません!
そしてこのコメントに対するコメントはもう少しお時間下さい!
Posted by ライアン at 2006年09月01日 19:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22917843
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

辛勝だけど 3連勝(8/26のワトフォード戦)
Excerpt:      (写真は 2回クリックして頂けると 大きくなります。) 35歳(ブースロイド) vs 64歳 は やはり 64歳の勝利 ゴールを決めて喜ぶ シルとサー、これは奇跡か?? サーは アシ..
Weblog: smithyな毎日
Tracked: 2006-08-28 20:19

欧州CL、マンUと同組のセルティックはレアルのグラベセンにオファー!! リオはユーロ予選出場へ
Excerpt: UEFAチャンピオンズ・リーグ(欧州CL)で、マンチェスター・ユナイテッドと同じF組にエントリーされた、日本代表MF中村俊輔が在籍する、スコットランドのセルティックは、スペインのレアル・マドリーに在籍..
Weblog: starry night
Tracked: 2006-08-29 11:35

プレミアシップ06-07week2 Watford 1-2 Man Utd
Excerpt: 泥酔して帰宅。途中まで何とか踏ん張ったが、リチャードソンが入った辺りで記憶が(泣)・・・何とか逃げ切ったようだ。 前半の早いうちに先制するとやっぱホッとする。シルベストルもかなり嬉しそうで歓喜の..
Weblog: Truly, Madly, Deeply
Tracked: 2006-08-30 00:27

欧州CLグループF【マンチェスターU 対 セルティック】
Excerpt: 欧州チャンピオンズリーグ(欧州CL) グループリーグの組み分けが抽選が終り、 日本の至宝、中村俊輔選手が所属する 【セルティックFC(スコットランド)】が グループリーグF組にいよいよ登場しま..
Weblog: NERO助@eBet
Tracked: 2006-09-02 21:45

オシムジャパン 公式戦初黒星!・・・?
Excerpt: 突然のトラックバック失礼します。ナイキのサッカースパイクを紹介するブログを運営しています。コラムでは、日本代表や少年サッカーについていろいろと書いています。一度遊びに来てください!
Weblog: ナイキ サッカースパイク@レビューどっとコム
Tracked: 2006-09-04 16:44
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。